バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Piglet and Mama

こんばんは。
今日は比較的暖かい一日でした。
お天気もよく買い物日和♪

こごまをベビーシッターに預けてクリスマスプレゼントの最終買出しに行ってきました。
何とか無事片付きそうです。
残りは一人だけ。
こちらは夫が買いに行く予定なので、私の当番は終わりです。
昨晩急に夫が言い出した「靴下に入れるプレゼント」も買ってきました。
バグズライフとトイストーリーのDVD。
もうこれで十分でしょう!
来月はこごまの誕生日もあるのだからもうこれ以上は買わないぞー!

本来ならクリスマスプレゼントのみを買う予定だったのですが、本屋さんにも立ち寄ってみました。
日本から定期的に絵本を送ってもらい、それを読み聞かせを続けているので今回本屋に行って今まで私は英語の絵本を「教育」目的で選んでいたのがよくわかりました。
アルファベットの本だったり、トラクターの絵が描かれていたり・・・
ストーリーせいがない。
心の成長を促すような絵本を選んでなかったことをしみじみ実感し、今回は1時間近くかけて絵本を選びやっとこれだと思える1冊にあいました。
たくさんある本の中からこの1冊だけが私の納得のいく絵本でした。
繰り返しのフレーズも多いし、文字数も今のこごまにぴったり。
私絵本選び上手になった?と勘違いしてしまうほどです(笑)
ちなみにその絵本、Piglet and Mamaという絵本です。
(Margaret Wild作 Stephen Michael King絵)

こぶたちゃんがある朝お母さんとはぐれてしまいお母さんを探し回ります。
探している間にいろいろな動物のママに会って一緒にOOOしよう♪と誘われるけれど、こぶたちゃんはママに会いたくて、誘いにのらずママを探し回るお話です。
もちろんハッピーエンドなので、悲しい思いのまま眠りにつくようなことにはならならず寝る前の読み聞かせにもよいと思います。
写真とっては見たものの、新しいPCに写真を取り込むソフトを入れていないので、取り込めないのが本当に残念です。
絵もすごくかわいらしい^^
早くソフト入れなくっちゃ!

クリスマスが今週末に近づいているというのになぜか実感のない私。
この調子であっという間に新年が明けてしまうのでしょう(T_T)
明日は週の真ん中ですね。
忙しくなる週末に向けて一息入れるためにゆっくりすごしていきましょ♪

*絵本の読み聞かせ昨日4冊、今日5冊で目標まで残り9714冊となりました。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

 

ごまさん
こんばんは!!
日本は急に寒くなりました。
関東と沖縄を覗いて各地で大雪です。
そうそう、ビックニュースといえば、、
内田有紀って知ってます??
彼女離婚したんですよー。今日のトップニュースでした。

絵本、すごいいいお話ですね。
きっと絵もかわいいんだろうな。
  • a gabby duck 
  • URL 
  • at 2005.12.21 19:27 
  • [編集]

 

こんばんは^^

お気に入りの絵本が見つかって良かったですね。ピグレットがなかなかママに会えないので、こごま君がニモみたいに「おぅのぉ~」って言ってる姿を想像してしましました。ふふ、かわいい。
そんなこごま君ももう2歳か。Souがお兄さんと思ってたけど、同じ年齢になると不思議と更に親近感が沸きますね!

ところでDVD買われたのですね。
Fuzzyの場合、Fuzzy母が「Souにプレゼント買いたいのだけど、何を買っていいか分からない」と言っていたので「バグズのDVD」を勧めておきました。ウシシシ。
本当に母には感謝ですよね!

P.s. amazonで絵本の表紙見ました。
本当にかわいい絵でした★
  • Fuzzy 
  • URL 
  • at 2005.12.21 21:55 
  • [編集]

 

はいた~い!

絵本、日本語・英語、両方に触れられなんて、素晴らしいですね。うらやましいな~。
挿絵も外国の絵本は、色彩が豊かで、タッチもダイナミックだったりで、見て楽しめますね。

2歳ぐらいまではどうしても、ストーリー性というよりも、見て楽しむものになりがちかもしれないね。
うちもそうだった。
動物や乗り物、生活様式の図鑑みたいなもの。
読む楽しみと言うよりも見る楽しみの方が多かったかな。

2歳半過ぎた辺りから、ぐ~んと大人になって、ストーリー性の高い絵本に移行して言ったね。

これからどんどん絵本の世界も広がりが出てくるから楽しみですね。
こごまくんの場合は、英語の絵本もあるから、さらに広がりが出てくるだろうな。
  • ヤンマー 
  • URL 
  • at 2005.12.22 01:09 
  • [編集]

 

a gabby duckさんへ。

こんにちは。
内田由紀って結婚していたのですねー。
ん?ん?あーー!!もしかして内田由紀って「北の国から」の純君と結婚していました?
もしそうだったら、離婚ちょっとだけショックだなぁ。
純君、あなたいったい何したの!(笑)

日本は寒そうですね。
ホワイトクリスマスになるところも多くなりそう^^
バージニアはすっきり晴れてホワイトクリスマスは実現には至らないようです。

風邪にお気をつけください。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2005.12.22 02:44 
  • [編集]

 

Fuzzyさんへ。

こんにちは。
絵本を何気に手に取り読んで見て惚れました。
こういう経験ってあまりないので、本当にうれしかったです。
張り切ってこごまに読んであげようと思っても見向きもせず。母ショックであります(T_T)
今晩あたり読ませてくれるといいなぁ。
反応が楽しみでわくわくしています^^

そうですね。Sou君がすごくお兄さんに感じていたけれど、来月から同い年ですね。
こごまも大きくなったんだなぁ。
こごまSou君みたいに楽しいお話たくさん聞かせてくれるようになるかな。

Sou君にもバグズライフのDVDが届くのですね^^
おそろいだ♪
Sou君の反応を聞くのがとても楽しみです。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2005.12.22 02:49 
  • [編集]

 

ヤンマーさんへ。

めんそーれー。
こんにちは、ヤンマーさん。
外国の挿絵って色使いが大胆で見ていて楽しくなる絵本がありますよね。
同感です。
でも日本にはたーくさん、海外作家の絵本が日本語で出版されていますよね。
それはとてもうらやましいです。
アメリカではディックブルーナーの絵本を本屋さんで見かけたことがないんです!
探し方が悪いのかねぇ。
本はどうしても手にとって見たものを買いたい派の私にはちとつらい現状であります。

あーなるほど、見る楽しみかぁ。
思いつきもしませんでした。
2歳半過ぎからストーリー性の高いものへ子供の興味が移っていくのかぁ。
やぁ楽しみやっさぁ。
現時点では、こごまは絵を見て絵の状況を把握しようとしてるって印象なのですが、こごまの中でお話と絵が一致してると私が実感できる日がくるのが楽しみです。

英語の本もなるべく広がりを出したいとは思っているのですが、なかなか。。。
絵本って本当選ぶのが難しいですね。
本屋さんに行って一緒に選ぶことができるようになるのはいつごろなのでしょうか。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2005.12.22 03:03 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/127-60f593df

人気No.1絵本♪

クリエイト・ア・ブックストアでも人気NO.1の絵本を紹介「神さまの贈りもの」(大人用&子ども用)Gods Special Gifts本文中には・・・・◆主人公の名前 ◆性別 ◆年齢 ◆

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。