バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がーがー!

朝から雨です。
こんな日は何もしたくない。。。
キッチンの片付けだけは終わらせたものの、息子がお昼寝中はPCに向かって過ごしています。

息子は日本のブッククラブに入っているので月に2冊絵本が日本のおばあちゃんから届きます。
それ以外にも里帰り中に買ってあげた絵本、いただき物の絵本も合わせると20冊ちょいあるかな。
そのなかでも特に気に入ってる様子が見られる本は
「いないいないばぁ」「もこもこもこ」です。
「いないいないばぁ」はページをめくると一緒に「ばぁ」と言ってくれるようになり、「もこもこもこ」はケタケタ笑っています。
子供の笑い声ってかわいいので、その笑い声聞きたさに絵本を読んであげています。

昨日は珍しくいつもは選ばないD・ブルナーの絵本を持ってきました。
「ふしぎなたまご」というお話で表紙にはたまごの殻に入ったあひるの絵。
それを見て息子は「がーがー!」とあひるの鳴き声の真似をしてくれました。
あひるの鳴き声はつい最近教えたばかりだったのに、覚えてくれた!!と夫と二人大喜び。
今日も朝から息子と二人「がーがー!がーがー!」と飛び跳ねてるおばかな親子しています^^
今日はライオンの鳴き声「がぉ~!」に挑戦してみます☆
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

絵本好きです 

初めまして、足跡たどってきてしまいました!

アメリカに住んでいらっしゃるんですね!お子さん自然に英語が話せるようになるのかなぁ・・・うらやましい。。。うちは1歳半から通い続けた(お教室は何度か替わりましたが)英語教室にやっとあきらめつけて昨日やめたところです。私が通わせたくて子供の気持ち中心に考えずに通わせてたところがあったし・・・今頃反省中です(^.^;

絵本はいいですね。「いないいないばあ」って単純ですけど、ごまさんのお子さんくらいの子って不思議なくらい好きですよね。今5歳の息子も1歳から2歳くらいの頃には何度も読むのせがまれました(^O^)

ではではまだほかの記事読ませていただいてませんが、ママ学生さん?!夏期講座?!また読ませていただきますねぇ。
  • プチコロン 
  • URL 
  • at 2005.06.04 02:45 
  • [編集]

ありがとうございます。 

こんにちはプチコロンさん。
書き込みありがとうございます^^
コメント残していただけるのはやっぱりとっても嬉しい物ですね。

プチコロンさんが息子さんの「英語教室を辞めた」という記事、この間お邪魔させていただいた時に拝見しました。
プチコロンさんのおっしゃる通り子供の気持ちを中心に考えるというのは難しいですよね。うちはまだ1歳過ぎで本人もあまりよくわかっていない状態のようですが、なるべく息子の気持ちを尊重していってあげたいと思います。

本当絵本いいですよね。
子供の頃に読んでもらった本との再会、新しい良い絵本との出会い。
息子のためと思い読み聞かせを始めた絵本ですが、今では親子で(というより私が)楽しんでいます。

同じ男の子のママとして、プチコロンさんのかかれている事はとても参考になり楽しく読ませていただいています。
これからもお邪魔すると思いますので、今後ともよろしくお願いします☆
  • ごま 
  • URL 
  • at 2005.06.05 09:37 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/14-deb3d2df

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。