バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語と英語の比率

こんばんは。
今日は
朝から天気がよく洗濯日和だなぁと思いながらも何もせず贅沢に過ごしました^^

久々にバイリンガルネタいきます。
今日はバイトとクラスは午後からだったので、久しぶりにこごまとベイビーアインシュタインシリーズのフラッシュカードで遊びました。
使ったのは動物編と自然編。
まずは、カードを見せてこごまに名前を言わせてみます。
カードを見た瞬間日本語で答えるカードは5枚。
カードを見た瞬間英語で答えるカードは17枚。
そして次にどのくらい日本語を理解しているのかを試すためカードをばーっと並べて
「キリンちょうだい。」
「虹ちょうだい。」
「象さんはどこ?」
「熊はどれ?」
と一枚一枚日本語で聞いたところ、迷わず、間違いなく手渡してくれたカードはなんと30枚でした。
日本語の理解は出来ているようです。

やはりインプットが先でアウトプットはその後というのは本当ですね^^
そしてついこの間、今まで猫のことは「キティ・キャット」とか言わなかったこごまが急に猫を見て「マミ、ねこ!」と言ったんです。
猫という一つの単語を覚えるのにかなり時間がかかりました。
多分半年くらいずっと「猫だよ」と言い続けていたと思います。
半年かかりました。

こごまを見ていて感じるのですが、フラッシュカードは私と使っていたので、普段使わずフラッシュカードでしか出てこない単語は日本語が先に頭に入ったと思うのです。
でも出てくるのには時間がかかります。
それなのに後から入ってきたであろう同じ意味の英語はアウトプットが断然早い。
毎日家庭以外では英語で生活していますし、一日の大半をベビーシッターのところで過ごしていますので、英語の方がすんなり入ってくるようです。
どれだけ言葉に触れいてるかでこのように差が生まれるのがよくわかる一例かなと思います。
やはりこれからも課題はいかに日本語に多く触れるかにかかっているかな。

またいくら日本語のDVDやビデオを見せているとは言っても、こごまがテレビから覚える単語と、私との会話から覚える単語は数が違います。
たとえ同等だったとしてもアウトプットにまで繋がる単語、アウトプットが比較的スムーズに出来る単語は私から覚えたものばかり。
私から覚えたものだとちゃんと状況にあわせて使えますが、DVDで覚えた単語や文章はDVDを見ていてその場面になった時に一緒にいうくらいで、生活に密着していないんです。

日本語で手に入る英語教材を考えてみてください。
生活に密着して普段から使えるように作られていますよね?
それに比べて日本語の番組は、日本語が使えるのが当たり前ですので、常用単語や、よく使う決まった文章ばかりが流れる事はあまりありません。
それどころか容赦なく日本語を浴びせかけます。
日本語を覚える、教える、親しむための教材ではありませんので当たり前といえば当たり前ですが、一緒に録画してもらった日本のテレビ番組を見ていてこごまがどれくらい理解しているのか私にはまったくわかりません。
日本昔話はまだまだ理解できていない事はわかります(笑)
だって全然見ないんですもの。
小学生くらいになってからでないとあの味はわからないのかしら。
ドラえもんもまだ早い。
やはりアンパンマンあたりかなと感じています。

英語のテレビ番組も見るものと全く興味を示さないものあります。
英語の方が得意とはいえ、やはり年齢にあった番組というのがあるようです。
アメリカ人の子供がどういうアメリカ番組に興味を示すのか知りたい方のために、一応こごま(2歳3ヶ月)と甥っ子D君(3歳)姪っ子(5歳)の興味ある番組書き上げますね。

こごま(2歳3ヶ月)
・機関車トーマス
・Bob the bilder
・Toy story

D君(3歳)
・Sponge Bob
・Power renger
・Batman
・Spiderman
・Tom and Jerry
・Scooby Doo

Kちゃん(5歳)
この年齢になると何でも見ます。
でも一番のお気に入りは
Brats
と呼ばれる番組です。

当たり前のことをつらつらと書き綴ってしまったような気もしますが、そうだよね、うちもそう♪など思っていただければ幸いです。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

納得です 

>アウトプットが比較的スムーズに出来る単語は私から覚えたものばかり。
私から覚えたものだとちゃんと状況にあわせて使えますが、DVDで覚えた単語や文章はDVDを見ていてその場面になった時に一緒にいうくらいで、生活に密着していないんです。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
このごまさんの発言は何か語学を学ぶに当たって的をついているような気がします

私も英語の映画や韓国語のドラマを年中見ていますが
全然頭の中には入っていません

やはり必要で使ってこそ、頭に入るのだと思います
  • マー 
  • URL 
  • at 2006.04.20 14:37 
  • [編集]

 

ごまさんの記事を読んで、やっぱり環境がものを言うんだとおもいました。
我が家で英語の環境はまったくないといっても過言ではない。英語の本とか、ビデオを英語で見たりしても、ぜんぜん見についてませんもんね。当然ですけど。
それでもメゲズニ一日数分でも英語に触れる時間を作らないと。

こごまくんはごまさんと日本語に触れる時間が必ずあるし、(しかもネイティブですしね)将来は必ずバイリンガルですよ。3ヶ国語も4ヶ国語も夢じゃないと思います。道のりは遠いかもしれないけれど。
はじめは使い分けがうまくできなかったりで、困惑することもあるかもしれないけど、子供の頭ってものすごい柔らかいですからね。いつの間にかできてるものなんだと思います。
Shimaはいまだに日本語すら達者じゃないですよ。かえっておもしろいですけどね。大笑いしちゃいます。
あーうちもがんばろ!と、ごまさんにいつもやる気をいただいてます!!
  • aiko 
  • URL 
  • at 2006.04.20 17:45 
  • [編集]

 

すごく参考になります。同じバイリンガルっ子を育てようとしている私にとって本当にためになるお話をありがとうございます。

インプットが先で生活に密着していないと言葉が身につかないというのはまさに今の私です。聞き取れても自分の意思表現をするのが非常に難しいと実感する毎日です。意思疎通はできます。でもそれは『気持ちが伝わる』ということとは別なんですよね。テキストの例文のような文章で話せば、一応意思は通じるのですが気持ちまではなかなか汲みとってもらえないv-406なんてことが度々あります。

あ、そう言えば年末に韓国に行った時にこむ男が真剣にトム&ジェリーを見てましたよ。「へぇ~、もうこういうのにも興味を示すのか~」なんて思っていたんですが、後でよくよく考えたら日本でも見ていたりぬいぐるみも持っていたのでそれで郷愁(?)を感じでいただけだったのかも(爆)
  • こむ 
  • URL 
  • at 2006.04.21 00:25 
  • [編集]

そうですよね(^^) 

母国語以外の言葉を教えるのは、なかなか難しいですよね。でもたくさんインプットしておけば、何かのきっかけで、たくさんでてくるようになりますよね!ちゃんと日本語を理解しているなんて、こごまくんすごいですね(^^)
ママといういい先生もいますしね(^^)b
亜琉くんもスポンジボブが好きと依然書きましたが、いまだに好きです!
トーマスも好き。ドーラも好き。あとは・・・トムとジェリーは無条件でおもしろいらしい。ピングーも好きですが、ピングー語じゃなければなぁ~。
日本語を学ぶには・・・そういえば私もどの番組がいいか考えたことがない・・・!
英語を学ぶものはたくさんあって困るくらいですけどね。日本の幼児向けの日本語が入った英語のビデオなんかも使えるのかなぁ~?
やはり我が家も、これからの課題は、たくさん英語に触れること!です(^^)b
  • しゃらまむ 
  • URL 
  • at 2006.04.21 09:43 
  • [編集]

ピングー語!! 

v-289上のしゃらまむさん、そしてごまさん、うちの下の子v-206はピングー語話しますよ。
朝から晩までピングーのDVD見てますからいつしか普段でもピングー語使って周りを驚かせていますv-290
保育園でもピングー語を使う時があるらしく先日も保育士から
「〇*-;p0w」とにかく訳わかんない、多分英語でもないしもちろん日本語でもないんですけど
と相談されてしまいました。
そうか・・・よその家庭ではこんなの覚えられたらたまったもんじゃあないって感じでしょうか。うちは野放しなのでこの先どんな子供になるのかちょっと楽しみです。
旦那の英語をいくら真似てもいいのですがやっぱり英語を話す同じ年齢のお友達がいないのでおもしろくないです。
こごまくん、うちのおてんば娘とお友達になってv-290
  • kuro 
  • URL 
  • at 2006.04.21 10:24 
  • [編集]

母の英語力がとわれますな~・・ 

こごま君の脳みそのあちらこちらのしわに、‘日本語’がちゃ~んとストックされているのでしょうね!
間違いだらけの片言なんかもビデオにとって残していきたいですよね~。

うちでは、英会話が飛び交うなんてことはありません。。
が、むか~しの洋楽や子ども向けの音楽は日常のなかにあります。
ABCの歌は覚えて歌ったりしています♪

絵やアルファベットのボタンを押すと ‘A'→「Apple」 月のマーク→「Good night」・・・

など、 音声付の英語えほんは1歳の誕生日に購入。
ず~っと気に入って使ってます。
単語の方は、気が向いた時に真似て楽しむくらいで、活用するまでとはいきません。

しかし、あいさつは自分から取り入れました ^v^
おはよう・お休み・またね・ありがとう・ど~こ~?
本にないものもどこかから拾い聞きしてくるようです。

おじぃおばぁは、???なんて???といった感じですよ。

散歩しながら、犬を見かけたらとか、状況にあった歌をうたったり、歌えないところをハミングしているうちにゆづぴ~が教えてくれるようになったということもあり、
ん~、やっぱり音楽。耳から入って日常に遊びながら取り入れたことがのこっているみたいですね。

発音は、しゃべれないわたしからすると「お~!!素晴らしい^0^!」と声をあげてしまうのですが、
♪ゆ: 「は~っぴライス でー・・・」
    (Happy Birthday)
しあわせご飯の日?なんて聞こえてしまうものもあります ^v^

このまま、聞いて楽しみながら英語に触れていきたいなぁと考えております。


早速、リンクおいていただきありがとうございます。
これから、花壇や畑の作業がふえてくるので更新がとびとびとすると思いますが、
楽しい記事をのせられるよう生活自体楽しんでいきたいと思います。
よろしくおねがいしますね。

‘がじゅ針・・’のほうで、「ごまさんのリンクは?!」というメールも頂戴しております^0^
これから急いで飾らせていただきます!
ありがとうございました!
  • Gaju 
  • URL 
  • at 2006.04.21 12:55 
  • [編集]

 

こんばんは^^

実は私もそこでずっと悩んでるんですよね~i-182
以前私のブログでも書きましたが、最近SouはディズニーのDVDをよく見ていて、たくさんのセリフを覚えているようなんです。
真似しているところも聞きますし、かなりのインプットできてると思います。
でも、私にはそれを引き出してあげる力がないんです。私はネイティブではないし、でも私が引き出してあげない限りアウトプットされないまま忘れていってしまうのだろうって。
だから、ネイティブの先生がいる英語教室に通わせた方がいいのか悩んでいます。

でもごまさんは、こごま君のインプットを引き出す力を持っています。
まだこごま君は、すぐアウトプットするのは無理な時期。最近のSouが聞いたものをすぐにアウトプットできるようになってきたので、こごま君はもう少しです。
こごま君がもう少し大きくなって、ごまさんの力が加われば、鬼に金棒ですよ。


  • Fuzzy 
  • URL 
  • at 2006.04.21 21:40 
  • [編集]

泡盛 

記事とは関係ないコメントを書くことを許してね!

泡盛。飲みましたー。
ブラックを頼んでしまったのですが、
美味しさに主人と大感激。
ごまさんのお奨めどおり、氷を沢山入れて、水5:泡盛4で飲むと、本当に飲みやすくて美味しかったです。
独特の香りというか匂いがありますよね。柑橘系?っていうような。初めてでとても新鮮dした。
アルコール度数30度はかなり、、きますねー。ので、私だと、水6:泡盛4くらいがいいかも。。です。
今度はホワイトに挑戦したいなーと思ってます。美味しい泡盛教えてくれてありがとう!!
で、時間があるときに教えてください。泡盛を飲むときの「いい感じの」おつまみって何ですか?
  • a gabby duck 
  • URL 
  • at 2006.04.21 21:44 
  • [編集]

マーさんへ。 

こんにちは^^
必要性に迫られると必死ですので覚えるのもやはり早いものですよね。

ところで、マーさん、マーさん。
私も一時中国語が頻繁に入ってくる番組にはまってよく見ていたんです。
で、中国語の部分は字幕がでるのですが、あまりにも頻繁に中国語が飛び交うものですから、字幕読んで理解しているだけなのに、なぜか中国語が理解できるようになったと錯覚しそうになりました(笑)
これって何でしょうね。
単なる勘違い大魔王とはいえ、面白い経験でした^^
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.22 01:28 
  • [編集]

aikoさんへ。 

こんにちは。
言葉を使う状況があるとだいぶ変わってくるなと私も強く感じています。
ですが、一日中一緒にいても、一日中しゃばってるわけではないので、私もまだまだです。
ちなにに今こごまは日本のNHKの番組を写したものを見ています。
これも何度も何度も見てテープすれ切れそうですが、なかなか手に入らないので見せています。
音を拾ってるなとはわかるのですが、使う機会が無いのは非常にもったいない(T_T)

そうなのぉ~。
aikoさんのおっしゃるようにこごま今言葉が混じっています。
「お風呂に入ろうか?はい、お風呂入ろう」
と声をかけると
「No入る!」ですって(笑)
こごまのなかに「入らない」は存在しないようです。
まだまだ道のり長いわぁ~。
お互い諦めずに頑張っていきましょう^^
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.22 01:34 
  • [編集]

こむさんへ。 

こんにちは。
こむさん家では韓国語教育ですよね^^
韓国語が全くわからない私はただただ感心するばかりです。

あ~わかりますぅ。
相手が言ってる事はわかるけれど、こちらの思ってることを思うように伝えられずもどかしいですよね。
私もそういう時期ありました!!
最近でも込み入った話をする時にパチっとはまる言葉が出てこなかったり、知らなかったりで気持ちがすっきりしません。
こればっかりは慣れ&勉強しかないよねと思いながらもなかなか。。。

こむ男君のおじいさんとおばあさんがゴールデンウィークに遊びに来るそうですね^^
楽しくなりそう♪
温泉旅行、くぅぅぅ~羨ましい(><)
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.22 01:46 
  • [編集]

しゃらまむさんへ。 

こんにちは。
今はまだこごまの世界が小さいので、私とのコミュニケーションのために=サバイバルで何とか日本語もゆっくりながらも頭に入ってるようですが、いつか日本語と英語の区別が付き、私が英語で会話できると理解できたときが勝負かなぁと思っています。

ドーラは男の子にも人気ありますよね。
なぜかこごまはあまり興味を示さないんです。
もしかすると私が「叫んでばかりでうるさいなぁ~」と思ってるのが顔に出てるのかも(--゛

あ、やっぱりそうですか?
日本語を学ぶための教材というのはあまり無いですよね。
我が家はそのまま容赦ない日本語のシャワーでいくしかないかな。
テレビから色々な人の日本語を聞いて、私と使うというのが今はベストなのかもしれません。
そのうち日本でもお友達が出来て、電話やネットで会話が出来るようになったらなぁ~なんて大きな夢を抱く母です。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.22 01:54 
  • [編集]

Kuroさんへ。 

こんにちは^^
へぇぇぇぇ~ピングー語話すのですね、息子さん。
こりゃ3ヶ国語だ!素晴らしい☆

ところでKuroさんわかります!
年齢が近く、同じ言語で会話ができるお友達がいないのは非常に大きな壁ですよね!
わかります。
我が家もその壁の高さを実感しています。
息子も教えなくても外から覚えてくる言葉たくさんあります。
そのしゃべり方から察するに同じベビーシッターに通う従兄弟のD君の真似!
D君からた~くさんの言葉を習ってきます。
これでに日本語を話す子がいたらもっと上達するだろうなぁと感じています。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.22 01:57 
  • [編集]

Gajuさんへ。 

こんにちはGajuさん。
Gajuさん、私思うのです。
第二ヶ国語を小さなうちから学ぶだけが大切なことではないって。
親子の気持ちが素直に伝わる言語でたっぷりコミュニケーションする事が一番大切。
それに第二外国語は小さいうちからつめこめばよいというものでもないようですよ。

Gajuさんのように、周りにあるという環境素晴らしいと思います。
それにほら、沖縄だとやろうと思えばラジオもネイティブの英語でアメリカ人向けにガンガン流れていますし、テレビだって6チャンネルで軍人向けのものが家庭でも見られる。
Gajuさんがよしと思ったとき、ゆづぴちゃんがやりた~いと言い始めた時がベストタイミングなんだと思います^^
今のように日常にあるという状況、Gajuさんたちにとって理想的じゃないかと思います^^
Gajuさんも英語との距離感しっかりつかんでうまく取り入れてらっしゃいますね。
私も参考にさせていただきます。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.22 02:11 
  • [編集]

Fuzzyさんへ。 

こんにちは。
Fuzzyさんが悩む気持ちよ~くわかります。
でも私Fuzzyさんは引き出す力十分あると思うんです。
文法とか気になさってるのなら大丈夫。

英語って単語の幼児語はあるのですが、文章の「~でちゅよ~」みたいな幼児文章みたいなのが少ない。
でも気が付きました!
時々夫や義母がこごまに
「Him wants an apple」って声色かえって言うんです!!!
Heじゃなく、Himに聞こえるの~(><)
多分これが幼児語なんだと思うのです。
そこで考えた、英語を周りから学んで欲しいと思ってる私は、きちんとした英語しゃべってよ~と感じているけれど、周りはこごまのレベルに合わせてしゃべっているつもり。
かわいがってあげてるつもりなんです。
文法がどうだとか、英語だからこういう表現とかそういうのは気にしなくても大丈夫。
愛情を持って会話をして、日本語で話すときのように楽しく何でもあり!で話していけば十分じゃないかなと思います^^
ね?アメリカ人でもこんなものですよ(笑)
だから自信を持って、Fuzzyさん♪
たいした力にはなれませんが、何かネイティブに聞いてみたいって事がありましたら、いつでも聞いてください。
夫に聞きます。
それに学校でも先生方いますので、その辺にもチェックできますので、いつでも言って~。
一緒に頑張りましょ^^
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.22 02:19 
  • [編集]

A gabby duckさんへ 

こんにちは。
きゃ~!残波試されました?
気に入っていただけたようでうれしいわぁ♪
結構飲みやすいでしょう?
まるで自分が作ったお酒のように書いてますね(笑)
でもうれしいわぁ~!

ところで、おつまみですが。
何でもありですよ^^
友達と居酒屋に出かけたときの定番おつまみというか食べ物はそうねぇ~。

ホッケの塩焼き。
ソーメンチャンプルー。
揚げ出し豆腐
は外せませぬ!!

後は普通に焼き鳥だったり、焼きおにぎりだったりします。
結構何とでもいけますので、色々試してみて新発見ありましたら、私にも教えてください^^
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.22 02:35 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/197-6df2749c

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。