バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リラックスのお手伝いに挑戦。

こんにちは。
今日はせっかくの週末だけれど曇り空
朝少し外に出ただけで、午後はずっと家の中で過ごしています。
現在お昼の1時半ですが、こごまは必死でトーマスの玩具で遊んでいます。
今までは私がPCに向かうと我先にと二人でPCの奪い合いでしたが、今日は珍しく大人しくPCの奪い合いすることもなく、穏やかです。
こごまどうした?!(笑)

前回の記事にたくさんのコメントお寄せいただきありがとうございました。
すっごく嬉しかったです^^
そこで見えてきたこと。
アウトプットにつなげるには?というのは皆さん共通して感じてらっしゃる部分かなと思いました。
英語力が無い、周りに話せる同年代のお友達がいない、第二言語の生きたソースを与えるチャンスが少ない、など様々な理由がありますが、ほとんどの理由は私も抱えている問題と同じ。

どうにかみんなで解決できたらと思うものの、私がお手伝いできる部分は非常に少ない。
少ないけれど、「英語だとどういうの?」という肩に入っている力を抜くお手伝いに今回は挑戦させてください。

以下、夫の語りかけです。
「Oh!No!! You got stinky feet. Let me wash it.」
(わぁ~!足臭いよぉ。どれ、洗ってあげってあげるよ)

「Oh my God! You have nasty ears. Potetos gonna grow in there! Let Mommy clean your ears.」
(なんてこったい!お耳汚いよ。これじゃぁじゃがいも生えてきちゃう。マミに綺麗にしてもらって)

上記はお風呂に入ってる時の語りかけ。
別にたいしたこと言ってないでしょう?
日本語と一緒です。
子供に話しかける時にはかなり大げさ。
「水虫になるよ」の代わりに「じゃがいも生えてくるよ」と言ってるだけ(笑)
ネイティブだとどういうの?というお気持ちよくわかります。
でも表現の仕方はたくさんあります。
日本語で会話をする時同様何でもありあり^^
ね?ね?難しいことなんてないない。
それに文章だってすっごく短いでしょう。
出来る、出来る。

丸、三角、正方形、二等辺三角形、などの名前。
数字を数える。
アルファベットを読めるようにする。
そういうところばかりに目が行っていませんか?
確かにとっつきやすいですよね。
わかります。
単語力が必要である事は私も痛感しています。
でもね、でもね、二等辺三角形は日常会話にあまり出てこない。
(え?そう感じてるのは私だけ?笑)
それよりは「赤いお花だ。綺麗だね」の会話が自然♪
「Look at this red flowe. Isn't it pretty? Do you think it's gonna look good in my flower bed?」
英語だからこう表現しなくちゃというのはありません。
思ったまま口に出してみてください。
感じる心に間違いなんてないのだから、思ったことを伝えるほうが楽なはず^^
どういう問いかけがいい?と考え込んでしまう前に思ったことを口に出してみると楽しいと思います^^
相手は自分の子供です。
親が感動している気持ち、感じている気持ちは表情などからもしっかり伝わっているはず。
心は心で伝えるもの、大丈夫たどたどしくてもきっと伝わります^^
ず~っと英語で話しかけなくてもいいと思うんです。
「わ~綺麗」と思ったときに
「It's so pretty」と口に出して言うだけできっかけになっていくもの。

ブログをいつも読ませていただいている私が言うんです、間違いなく皆さんいい線絶対にいってると信じてください。
我が家でこごまを交えているときに飛び交う英語の会話よりも上の上です。
わぁ~こんな事まで知ってるの?と毎回びっくりさせられます。
うちネイティブのはずなのに、こんなレベルでいいの?って毎回苦笑いしてるのよぉ~。
大丈夫、みなさん頑張ってらっしゃいます。
頑張りすぎて息切れしないように、ここ2,3日だけでも肩の力を抜いて、「I am so excited!」「I'm tired」「I can't wait to see you in the morning」など気持ちを素直に伝えリラックス、リラックスで過ごされてみてはいかがでしょうか^^

「I'm exicited too!」「Are you okay Mommy?」「I can't wait eather」なんて言葉が返ってくるかもしれませんよ^^

週末ですね^^
楽しい週末お過ごしください。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

 

前回のバイリンガルのお話から、皆さんのコメントまで、とっても興味深く読ませてもらいました!! そういう一生懸命な気持ち、私にとってもとてもいい刺激になりました。 
バイリンガル教育はやっぱり難しいですよねぇ。 ごまさんのお話とか、とってもタイムリーだしためになります(いつもながら)! うちの長女も次女もバイリンガル教育まっただ中ですが、これからも母も頑張っていこう!と改めて思えました。 ごまさんに感謝です♪
  • ジーン 
  • URL 
  • at 2006.04.22 11:30 
  • [編集]

リラックス→フルパワー!! 

ごまさ~ん ^0^ すごく今楽しい気分です!
ごまさんの表現がわかりやすくて、読んでいるうちに力こもってしまいました。
口をひらけば英語がこぼれちゃうんじゃないか ってくらい、強気になっちゃってます ^v^

<考え込んでしまう前に思ったことを口に出してみると楽しいと思います>
 うんうん。 相手は我が子、恥もへったくれもないっないっ!
‘踊るあほぅに観るあほぅ~♪
  同じあほなら踊らにゃ そんっそんっ♪’
こんな感じでしょうか?

<心は心で伝えるもの>
こちら側が、本とに楽しくて伝えたくて・・・悲しい気持ちなんかも、
今ある感情を、日本語なり英語なりの言葉として伝える。
押しつけでなく、分かち合いたいと心から接っしていく日常。

これが、うんうん。理想かな ^v^

ムリなく。 ゆづぴ~が本気で‘必要’と勉強を始めたとき、引き出しの中の‘懐かしい英語’が役立てばと思います。

ごまさんがおっしゃっているように、楽しむこと!恐れないこと!やってみること!
続けていくことが大事なんですね ^v^

「じゃがいも生えてくるよ!」には、もだえましたよ~!
こごま君すぐにとんできたんじゃないですか?!
おもしろいですね~ ^0^
この記事、早い時間に1度みていて、1日思い出すたびに刺激的で楽しい時間をすごせました。
ごまさ~ん、だんな様~、こごまく~ん ありがとぉー!

ゆづぴ~の耳、‘恐る恐るのぞいてみたい’衝動に駆られましたが残念、昨日芋ほりしたばかりでした ^v^



  • Gaju 
  • URL 
  • at 2006.04.23 00:38 
  • [編集]

ジーンさんへ。 

こんにちは♪
私も~、皆様からのコメントでいつもやる気や刺激いただいています。
いつもありがとうございます^^

バイリンガル教育。
いくら両親がそれぞれの言葉を母国語としているとはいえ、そのうちの一つは住んでる土地で生きてく上で必要ない言語だと伸び悩みますよね。
兄弟、姉妹がいると第二言語が伸びやすいと聞いた事があるのですが、どうですか?
ジーンさんの娘さんたちお互いに日本語で会話してる様子ありますか?

こちらこそ、いつもありがとう、ジーンさん^^

あ、そうそうプレゼント企画にまた挑戦中です^^
もし御希望の品ありましたら、どうぞ遠慮せず応募していただけると嬉しいです^^
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.23 04:18 
  • [編集]

Gajuさんへ。 

こんにちは。
おぉ~「懐かしい英語」ってなんだか素敵な表現ですね^^
言葉って小さいうちに教えても言葉自体は使わないと忘れることが多いのですって。
でもね、音は忘れないのだそうです。
小さいうちはその音作りに力を入れるほうが得策だとあちこちで読みますし、耳にもします。
だからGajuさんのように英語が日常に普通にある生活してらっしゃるのなら、大丈夫。
音は確実にゆづぴちゃんの頭に入っていると思います^^

Gajuさんうちなんちゅは耳がいいって聞いた事あるかな?
本土の方が「沖縄の人は英語の発音が上手。どうやったらそんな風に発音できるのですか?」と聞いてましたよ^^
私もね、実感した事あります。
普通のうちなんちゅのおばさん、普通の喫茶店で「アイスワ~ラ~一つ」って言うんですよ(笑)
ワォーターでなくワ~ラ~(笑)
耳から入った英語ですよね、絶対に。
うちなんちゅ素晴らしい(笑)

あい、Gajuさんも芋ほりしたぁ?
やせてくるんですね、羨ましい(T_T)
うち?だめぇぇぇ。
芋脅しも最近は通用せず「虫退治しよう!」って最近脅してます(--゛
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.23 04:28 
  • [編集]

肩の力が・・・(^^) 

抜けました!ありがとうございます!
ついつい間違った英語を使ってしまうとそれを覚えてしまうのでは??という恐怖があり、力が入ってしまうのです(^^)b
が、思ったことを文法が分からなきゃ単語でもいいや!もっと私が自然に語りかけてみようと思いました!
ネイティブの語りかけ、参考になります(^^)
思わずメモっちゃいました!
お耳からジャガイモが生えるなんて・・・とても面白い!!ちゃんとやってくれそうです(^^)

  • しゃらまむ 
  • URL 
  • at 2006.04.23 10:42 
  • [編集]

 

虫退治!脅しはつきものです。
そして、「おかぁちゃんが退治してやる!」恩着せがましいヒーロー気取りで誘い、来てくれた時には
「お~ぃ~み~みあ~かさぁ~ん♪でーてこいっでーてこいっみっみあっかさ~ん♪ ほ~らきたきた、そらこいそらこいっゆづぴのお耳からでておいで~。ほらっきたっゆづぴ~を泣かす奴はおかぁちゃんが許さないぞ~、出てこ~い・・・」
しゃべりつづけます^v^
逃げられる前に形だけでもクリクリっとして、褒めちぎることにしました。

その繰り返しで今は、少し楽になりましたよ^v^ しかし、スピード戦です。

‘うちなんちゅの耳’ですか?
初めてききましたが、納得できます。
おじぃからたまに出てくる英語の発音は‘っぽいな~’と思っていたし、おじぃの父も戦後、耳から得た英語力で通訳の仕事もしていたとききます。

おじぃがいうに、方言と英語には似たような表現がみられる とのこと。

うちなんちゅのおばさん、かっこいいですね~^v^ それで、‘普通’なんでしょ? かっこいいよ!
  • Gaju 
  • URL 
  • at 2006.04.23 13:19 
  • [編集]

 

もう試験とかは関係ない年なので(親子ともに)ゴマさんのところのように自然に使える日常会話を覚えたいと思っていますv-238

でも、それがすんなりでなくて苦労していますが、それは、楽しみでもあります。

肩の力をもう一回抜いて(うちはこれ以上ぬいたらヤバイ!?)自然な語りかけになるよう工夫してみます!
  • うっかり主婦 
  • URL 
  • at 2006.04.23 13:41 
  • [編集]

しゃらまむさんへ。 

こんばんは。
そうですよね、わかります。
これでいいのかな?と不安になることありますよね。
でも大丈夫。
「わ~おPretty」だけでも十分伝わし、日常会話ってそういうところから始まるものじゃないかしら^^

しゃらまむさんに言われてはっとしました。
夫がこごまに話しかけている日常の会話って英会話教室や職場では耳にしない部分もあるかも。
しゃらまむさんからヒントを得て、これからは夫とこごまの会話をそのままの英語でちょこちょこアップしていくこと検討してみますね^^
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.24 12:13 
  • [編集]

Gajuさんへ。 

こんばんは。
Gajuさんはママだけでなく正義のヒーローにもなるのですね^^
なんて素敵なお母さんなんでしょうか!
私はいつか守ってもらえるかなぁ♪なんて夢見る夢子ちゃんしていますが、これからはヒーローにもなれるように頑張っちゃおう!

「虫が入ってくるよ~!」の脅しが効いているのか、今日は息子、夫に歯を綺麗に磨いてもらったようです^^
やった♪
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.24 12:16 
  • [編集]

うっかり主婦さんへ。 

こんばんは^^
試験があるといい点取りたい!と気合が入る部分はあるけれど、どうしても机に向かっての勉強、生活に必ずしも密着してない勉強になっちゃう事ってありますよね。
わかります。
確かに試験勉強で力は付くけれど楽しみがちと少ないと感じるのは私だけではないはず!(笑)

私も最近は肩の力抜きまくっています(笑)
本当は笑い事じゃないんだけど、もう笑うしかない状態(--゛
我が家もぼちぼちゆっくり私とこごまのペースでやっていこうと思います^^
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.04.24 12:20 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/198-291a75d4

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。