バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届きました。

こんばんは。
今日もバージニアは晴れ。
こんな良いお天気なのに、私は教室に4時間も缶詰で化学の実験でした。
といっても、私は何もせずグループの人が二人で一生懸命やるのを見ていただけなんですけどね。
いや、サボってないですよ。
なんかね、入りにくい雰囲気だったんです。
化学の先生が外国人なのですが、同じグループ内の女性が「私外国人の先生に数学教えてもらって全然言ってることわからなかった~」
それに応える同じグループの男性「あ~困るよね。僕はラッキーで今までアメリカ人の先生ばかりだったよぉぉ」みたいな会話をするんです。
別に私の事をどうこう言われているわけではないのですが「外国人の英語はわかりにくい」「移民の国アメリカだから色々な国の人がいてそれぞれ違うアクセントで話しても当たり前」なのに、それに対して愚痴ぽいことを目の前で言われて私は・・・・
で、黙っていたから二人で私に背を向けて実験を進めていかれたわけです。
ま、こういうこともありますよね。
ショックかと聞かれるとそうねぇぇ、ショックではないといったらうそになるかな。
私自身教師を目指しているので、「やっぱり外国人の先生はこういう目で見られるんだ」と覚悟はしていてもチクっと痛みます。
でも、生徒の立場から言わせてもらえれば、実験勝手に進めてくれてラッキ~♪
だって、何をするべきなのか読んでもわかんないんですもの(笑)
実験が終わって片付けは全部私がやり、これでチャラ。
楽しちゃった♪
私も強くなったもんだ。

バイトも終わり家に帰ると玄関の前に大きな箱が!!
届きました♪
スーツケース。
届いた♪


さっそく現実逃避の世界へ♪
荷造り

詰めちゃいましたよ。荷物♪
スーツケース二つ買ってよかった~。
一つはお土産で一杯になっちゃいました。
今回ね、26インチと29インチのスーツケースどちらにしようか迷って26インチにしたんです。
店頭で見たものが29インチだと思ったので、小さいのを覚悟で26インチをオーダー。
開けてびっくり。店頭で見たものが26インチだったんです!
危ない、危ない。もう少しで大きすぎるスーツケースが届くところでした。勘を信じてよかったぁぁぁ。
すっごい気に入りました、このスーツケース♪
早く里帰りしたいな。

荷造りも15分で終わってしまい、現実逃避の足りない私は外へ。
一人ぼ~っと夜空を眺めているとちらちら緑に光る星?
よく見るとホタル!
あ~もうホタルの時期なんですね。
今年初のホタルです^^
きれいだなぁ。とホタルの行方を捜していると、さっと横切る黒い物体。
出ました!コウモリ。
でもね、大丈夫。虫は苦手な私ですがアメリカのコウモリは平気。
だってこの辺りに生息しているコウモリ手のひらサイズで小さいんです。
迫力ない、ない。
沖縄のあのでっかいコウモリで鍛えられた私はこれくらじゃびくともしませんよ♪
どこからでもかかってきなさい!強気なこと言ってみた。
そしたら本当にきたぁぁぁぁぁ(T_T)
ひ~ん(><)
私の頭すれすれ飛んでった。

私ねぇ、動物とはあまり相性が良くないようです(T_T)
小さい頃学校で飼っているニワトリ、飼育係だったので怖いけど頑張って掃除していたら白い雄鶏に襲われました(T_T)
犬に追われる事なんて数知れず!
水族館で大好きなイルカを眺めていると寄ってきて大口開けて威嚇(?)され、コウモリにも襲われ、鳥に肩にフンを落とされ、鹿にも「ブルブルブル!」と威嚇された経験があるんです。
悲惨でしょう?
こんなに動物に縁の無い人って居ますか?
大好きなイルカにすらこんな扱い受ける私。。。
はぁぁぁぁぁ、ロンリー(笑)

明日は夫が出張から帰ってきます。
楽しみ?いいえ、掃除が山ほど残ってます(T_T)
というわけで明日は朝から掃除です。
ではではおやすみなさい。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

実験 

そのシチュエーション凹みそうv-12
でもさすがごまさんv-91
そんな事もいい方向へ考えられる、柔軟な心の持ち主ですね。
アメリカってそういうところです。
そしてアメリカだけじゃなくていろんなところでこういう事ってありますよ。
でもごまさんみたいに強く大きい柔らかい心でいればいいところに気がついてラッキーな事まで見つけて・・・っていられるんですよね。
やっぱりごまさんよくできた方ですv-346
v-43スーツケースはサムソナイトでうしょうv-392いよいよ帰国ですね。パッキングの手に思いが入りますね。
昔公文の先生のバイトしてたとき生徒のv-205が死んだこうもりv-37持ってきて私の膝の上にぽんって置いたの。
ぎゃーと叫んでしまいましたv-405苦手です。
  • kuro 
  • URL 
  • at 2006.05.25 14:36 
  • [編集]

深呼吸~ ^0^ 

ごまさ~ん、こんにちは!
今は夢の中かな?
日々の修練、ご苦労様です。

なんだか今回の逃避行、、
あまり飛べていないような・・・
ベールで覆われているようにお見受けしました。。

こんな日もありますよね。
ムリして笑わなくてもいいんですよ。
頑張れる日はきますって。
自然任せで、今自分にできる分だけ気持ちを楽にやっていきましょう。
ムリして笑ってると、変なシワできちゃいますよっ。

こんな時こそ‘ふろ助’の出番かな!
よ~しよしっ なでなでしてみるのもいいかも!!

帰国の準備はバッチリみたいですね ^v^
はぁや~くぅ こーいこーい 里がえりぃ~♪





  • Gaju 
  • URL 
  • at 2006.05.25 15:51 
  • [編集]

えらい! 

ごまさんえらい!私がもしそんなことになったらかなりへこみそうです。
私から言わせていただけば(そんなこという資格なんて本当はないのだけど・・・・^^;)
外国人の先生だから分からなかったなんて、ただの言い訳にしか過ぎません!
その先生の国に触れられることを喜ばなくては!!と思います!なんでも吸収する気持ちでがんばりましょうp(^^)q

15分で荷造りが終わっちゃうとは、早業です(^^)b
それから・・・、アメリカにもほたるがいるのですか!?実は夏になると近所の公園でほたる祭りが行われるのですが、アメリカのほたるの種類ってなんだろう?興味津々♪

そうですか~(;_;)ごまさんは動物にあまりいい思い出がないのですね・・・。
でも大丈夫!家のパパも自転車ごと追いかけられて犬にお尻をかまれたし、野球してて桜の木の下までホームランボールをとりに行ったら、ボールと一緒に毛虫の雨!!だったし(^^)b
お互いたくましく行きましょう(^^)b
  • しゃらまむ 
  • URL 
  • at 2006.05.25 22:28 
  • [編集]

 

私も、しゃらまむさんと全く同じ意見です。
発音については見解がいろいろで難しい問題ですが、他国のイントネーションにも触れ、より幅のある言葉を身につけるチャンスでもあるのになんともったいないことか・・・v-12
こういうところで責任転換しちゃうと結局自分の成長の妨げになるだけなのに・・・。


ところで私は動物にはわりとすかれるほうでですが、悲惨な目にもよくあっています。

1.多分6歳ごろ原爆公園?を見にいってはとにえさをあげてたら、手の上肩の上、最後には頭の上にまでのってきて、
「食われる!!!」
と思って恐ろしかったです。

2、奈良の鹿公園にいって可愛い小鹿にえさをやっていたら、いつのまにか立派な角をつけた大人の鹿に取り囲まれ、泣きながら逃げました。

3、動物園に行くと、何故か脱走七面鳥に目をつけられ追い回されました。
ちいさいころなので、まるでだちょうにおいまわされている気分でした。

ちなみに親はいずれの場合も助けてはくれず、笑い転げていました。
だから多分危険ではなかったのでしょうが、怖かったですね~v-12
でも、それにこりず動物は大好きです!
  • うっかり主婦 
  • URL 
  • at 2006.05.26 06:27 
  • [編集]

Kuroさんへ。 

こんばんは♪
本当アメリカって国はいろんな人がいるものですね。
いえ、いえ私よくできてなんてないですよぉ。
ただ単にそういう発言はあまり眼中においてないだけなのです。
最初のうちは周りの目が気になりましたが、受け入れてくれる人もいれば、受け入れてくれない人も居るんだなと身をもって学んでからはかなり強くなったかな。
ただそれだけなんです^^

そっそ、サムソナイトです。
最近からやっと4つ車がついたサムソナイトをアメリカで探し出したんです!
しかもね、50%OFF.
買っちゃいました☆
はい、かなり張り切ってます^^
早く帰りたいぃぃぃぃ。
といっても長距離飛行がかなり心配ではありますが、まぁ、乗ってしまえば逃げられないので頑張ります!

ひえぇぇぇ、ぎょえぇぇぇ(><)
死んだこうもり?
やだ、やだ。
私もやですぅぅ。
死んだ生き物って、生きてるものより迫力ないですか?
私もそういう体験したら絶対コウモリ苦手になるだろうなぁ。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.05.26 11:30 
  • [編集]

Gajuさんへ。 

こんばんは☆
今日は夜中嵐の予報です。
そちらはどうですか?

御心配おかけしてしまったようですね。すみません。
でも全然大丈夫よぉ~♪
受け入れてくれる人もいれば、受け入れてくれない人も居ることは身をもって学んだので「あ、そう」って感じです。
でも確かにこういう事が続くと私の体調が悪い日には沈んでしまいそう。
Gajuさんのおっしゃる通りふろ助なでてみようかしら。
そしてシーサーもしっかり磨いてみようっと。
明日はいいことあるかな♪

里帰り準備ももうすぐ完了です^^
最後にお土産のビデオを買って終わりかな。
本当、早く来い来い里帰りです^^
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.05.26 11:35 
  • [編集]

しゃらまむさんへ。 

こんばんは☆
私も3年前だったら凹んでいたと思います。
だけでここ数年でだいぶ強くなりました。
強くなったというより鈍くなった(笑)
そういうところを気にしてる余裕も無いんです(T_T)

私もそう思います。
学ぶ立場側の心がけしだいで、どんな事柄からも、どんな人からも学ぶ事は絶対にあるはず。
ただそういうところに目を向けられない人もいるみたいですね、残念なことに。

そう、いるんですホタル!
日本と同じじゃないかしら、ホタル。
ちょっと大きいかな?
夏は子供達がガラス瓶にホタルを集めたがるので、捕まえたら写真UPしますね^^
ホタル祭りって名前がいいですね~。
とても柔らかい印象を受けます。

け、け、け、毛虫の雨(T_T)
ひえぇぇぇぇ。
あ!共通点発見ですよ。
うちの父の話なのですが、昔ブドウ畑で夜ブドウをつまみ食いしている時、ブドウだと思って口に入れたのが虫だったんですって。
それから父はブドウが大嫌いになったそうです。
ってどこが共通点?って思われました?
いや、ただ虫つながり。。。(笑)
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.05.26 11:44 
  • [編集]

うっかり主婦さんへ。 

こんばんは。
うん、うん私もそう思います。
色々な人と交流を持つことで学ぶものってありますよね。
そのチャンスを逃すのは本当もったいない。
アメリカ人って他国に興味ない人多いようなので、その辺影響してるのかなぁ。

ところで!うっかり主婦さんもですか!
色々ありますねぇぇぇ。
あぁぁ、私も鳥って駄目なんです。
って私駄目なものばっかりですね(笑)
あの目、目が怖い(T_T)
笑わないじゃないですか、目が。

鹿って遠くから見てる分にはいいけれど、うじゃうじゃいるとこれまた恐怖。
何事も適切な量というものがありますね、はい。

うわぁぁぁ七面鳥ってすんごい不細工よぉ。
あんなのに追いかけられたのですか。
泣く。泣く、絶対泣く私。
夢も見そうです。

私も動物嫌いじゃないのですが、触れないかも。
今ね、アヒルを飼ってみたいと思ってるんです。
庭をひょこひょこ歩いてたらかわいいかなぁと。
でも義母にアヒルはあちこちにプップして、庭中真っ白になるわよ~言われて諦めました。
いつから私はこんな軟弱になったんだろう。
何か守りに入ってますよね、私(ーー゛
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.05.26 11:51 
  • [編集]

いいですねー 

わお。スーツケースいいですね。
なんかたっくさん入りそう。
それに運びやすそうだし丈夫そう。
スーツケースって結構酷使しちゃうから、丈夫ってのはすごい大事な要素ですよねー。
バージニアから沖縄まで。何時間になるのかしら?長い時間一緒に旅をしてくれる友だもんねー。

外国人の先生に対する評価って厳しいですよね。
言葉のなまりとかイントネーションを理由に、言い訳の材料にしたり。
なんかそういうのを聞くととても悲しい気持ちになりますね。。
母国語ではなく、第二言語で授業を教える。それだけで、ものすごい努力をした賜物で、すばらしいことなのに。。。ね。
  • a gabby duck 
  • URL 
  • at 2006.05.26 19:09 
  • [編集]

A gabby duckさんへ。 

こんばんは。
買っちゃいました、スーツケース。
って嬉しそうに言ってますが、買わないといけなかったのです(T_T)
サイズが規定外でした。
バージニアから沖縄までは本気で丸一日かかるんです。移動も含めると。
待ち時間も長かったりするのでどうなるかしら。
今回ばかりは待ち時間が長ければこごまをたくさん歩かせて疲れさせる事が出来るかなと期待しています。
どうぞ、どうぞ人様に迷惑をかけずにすみますように☆

本当、外国人の先生に厳しいです。
それだけ興味が無いんですよね、外国に対して。
頭からバカにしてる印象を受けます。
この間もね「その服どこで買ったのぉ?」の問いに「日本よ」というと「あ~、日本で買うとめっちゃ安いんでしょう?」って言われました(笑)
アメリカに移民してくる人たちは貧しい国の人たちだというイメージが未だに抜けないようですね。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.05.29 14:25 
  • [編集]

なんかね、、 

ごまさん、私よくわかるよ。
目に浮かぶようです。
私の昔の経験を一つ。
あるアメリカ人の老夫婦にボランティア活動(大学の)であったときのお話ですが、
「はじめまして。日本からの留学生の○○です」って自己紹介したのね。
そうしたら、「まあ、日本から?日本って自動車走ってるのかしら?日本からどうやってきたの?アメリカの飛行機?」っていう信じられない質問を真正直な顔をして投げかけられたのには驚きました。
アメリカ人もいろいろですよね。本当に世界の情勢をいろいろ勉強していてとても詳しい人もいれば、反対に、アメリカという大国の中に安心しきって住んでいて、いわゆる「井の中の蛙」状態で、他の国のことはほとんどしらない。
未だに、日本は、ちょんまげをゆって刀をさしていると信じている人もいる。
そのときは、「○○さんご夫婦が今運転されているホンダ車は、日本車ですよ」といったらすごく驚かれたんです。
「HONDA」(ホンーダ)は、アメリカの車ではないのか?と聞かれたときはぶっとびました^0^
  • a gabby duck 
  • URL 
  • at 2006.05.30 06:45 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/226-9d8d3ce4

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。