バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブ

こんにちは。
前回の記事にたくさんのお祝いコメント本当にありがとうございました^^
お蔭様で元気一杯に過ごしています。
アメリカの産婦人科って早い時期に連絡しても「そんなに早いとわからないから、もうちょっとしてからの診察にします。」と診察日は大体8週目以降くらいに予約されるのが通例なようですので、それまではどうせ見てもらえないと諦めてじっと待っている状態です^^
来週の感謝祭が終わり次第連絡して、12月の半ばに予約が取れたらなと思っています^^

実は今朝は8時過ぎからクッキーを焼きました。
クッキー


学校で私が所属しているPTKと呼ばれるクラブがベイクセールなのだそう。
本当は昨晩のうちにやるつもりだったのですが、あまりにも疲れていたので、家族全員夜の9時に就寝(笑)
朝からクッキーを焼く羽目になってしまいました。
合計50枚は焼いたんじゃないかなぁ。
2枚組みにして販売し、完売でした^^

あ!朝からクッキー焼くなんて凄い!と勘違いさせてしまっては申し訳ないので付け加えて起きますが、クッキードォーと言って焼く前のクッキーの生地が普通にお店で売ってるので、それを利用しました^^
パッケージを開けてスプーンですくい耐熱皿に載せてオーブンにポン。
15分後にはフレッシュ・クッキーの出来上がり♪

私の感覚だとこれってどう考えても「ずる」なのですが、アメリカ人の皆様にすると普通らしい。
なので今回はアメリカ人の普通に便乗して楽しちゃいました^^

所属クラブPTKの話が出たついでに少しだけ短大生活を送る中で日本との違いを感じた事を書いてみようかと思います。
将来、皆さんのお子さんがアメリカに留学した時「あ、そういえばこんな事があるってどこかで読んだわ」と思っていただければ幸いです。

私の通う短大には色々なクラブがあるようです。
Math & Science、Criminal Justice, などから始まり聞いたこともないようなクラブも存在するよう(--ヾ
それぞれのクラブが色々なイベントに参加したり、イベントの中心になったりするようなのですがこのクラブに入るのに一定の条件を求めている場合があるようです。

Phi Theta Kappaというクラブがその一つです。
このクラブに入るには招待されなければ入れません。
短大生で成績が4.0段階評価のうち3.2以上あれば招待されて希望者は入る事が出来ます。
クラブに入ると

PTK


こんなパッケージが届きます。
名前入りの賞状に、会員番号が書かれたカード、そしてPTKのマークが入ったバッチ(?)
おまけにカタログまで付いてきます(笑)
このPTKは私が通う短大単独のクラブではなく全米に広がるクラブなのですって。
結構シビアで成績が3.2以下になるとクラブ名簿から名前が消えちゃうという噂もあります。

アメリカの卒業式では制服みたいにみな黒の同じ服を着ているのをみなさん見たことがあるかと思います。
PTKメンバーだと卒業式の時にその制服のようなものが他のみんなとちょっと違ったものに出来る。
特典その2は、メンバーであることが履歴書に書ける。
特典その3は、正式な成績証明書などを学校に依頼するとPTKのスタンプが押される。
特典その4は、PTKが設けている色々な奨学金制度に応募する資格が得られる。

というのが私のおぼえている限りの特典です。
クラブに所属する事で色々特典が付いてくるんですね~。

他にも私の学校では、卒業予定の生徒から2名だけ選びALL-USAと呼ばれる奨学金制度に挑戦させてもらえたり、Who's Whoという協会(?)へ推薦されたりと色々な取り組みをしています。
どちらも全米レベルでの話のようで、日本出身の私にはちょっとビックリなシステムでした。

私が通っていた学校のせいかしら、日本だとあまりこういう全国レベルの話って個人にまわってこないというか、全ての生徒にチャンスがある印象を受けない。
そういう取り組み事態が少ないように感じます。
ですが、アメリカは頑張った人には色々な形で評価を与えようとしているように感じます。

長々と書いてしまいました。
へぇ~、こんな事があるんだねぇ~くらいに思っていただけたらいいな♪

さてこれから晩御飯を作ってバイトです(T-T)
頑張ってきまぁぁす。


スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

アメリカらしいですね 

全国規模なら国内どこに行っても信用度が高まるってことでしょうね。
よい利用の仕方をすればいいでしょね。
日本だと奨学金など全国レベルのは私が知っているのは「あしなが基金」くらいかしら・・・日本もそういうのがあるといいですね。

ところで簡単クッキーいいですよ!!
簡単で何が悪いって思いますよ。主婦であり妻であり母であり学生であり妊婦なんですから・・・・簡単が一番です。それにそういうのって味が決まっているから出来上がりの味も中庸って言うか万人向きだしね。OKよv-10ごまちゃん!

babyちゃんが男の子ならこごまくんのいい遊び相手になるし、女の子ならごまさん念願のかわいいものいっぱい着せたり買ったりしてあげらるし、もう今から私楽しみです。「名古屋のおばちゃん」状態ですよ。今はまだ体の変化もつわりもないでしょうからゆっくり体休めてね。
  • kuro 
  • URL 
  • at 2006.11.16 13:10 
  • [編集]

こんにちは(^^) 

クッキー、おいしそうですね♪
生地を作るのが大変!なので、私もそのクッキードォー使いたいです(^^)b

へぇ~!!
PTK、おもしろいですね(^^)
全米で通用するクラブなんですね!
サークルの先生にも聞いてみようかな♪
勉強になりました!

そうですか!12月半ば頃に病院に行ってみるのですね!楽しみですね♪
お身体大事にしてください(^^)
  • しゃらまむ 
  • URL 
  • at 2006.11.17 05:59 
  • [編集]

NoTitle 

8週までは待機ですか。一日千秋の思いとはこのことですかね?

オイラはこっちで学校に通ったことがないのでPTKはよく分かりません。でも、学生友達からは、日本よりアメリカのほうが生徒のやる気を喚起すると聞きますのでこれもそうした制度の一つなんでしょうね。

ところで、先日の生物のテストはどうでした?また一番取れましたか?
  • りおダディ 
  • URL 
  • at 2006.11.17 07:30 
  • [編集]

Deans' List 

こんばんは!!
PTKは初めて聞きました!!
私が大学にいっていた頃なのか、カリフォルニア州立大学がそうだったのか、、はよくわかりませんが、
私のころには、DEANS’Listという制度がありました。
PTKに良く似てるかな?
私、実は、、選ばれて、というか、勝手に教授から推薦されたみたいで、ある日、教授に呼ばれ、写真をもってきてくれと言われ、その数ヵ月後に、賞状、証明書、それから本(写真つきで、全米の生徒で選ばれた人がのっていた)をもらいました。で、それが毎学期推薦されて、で、卒業時には、いろいろな推薦状や、奨学金の案内や、いろいろ届きました。アメリカで就職(卒業後)できたのはこのおかげも多分にありました。

ごまちゃんが書いているように、
アメリカのすごいところは、「がんばる人に、すごく褒めたり、すごくご褒美をあげること」「がんばることを褒め称える風土」であることだと思います。
日本って、頑張る人の足をひっぱったり、ぬきんでたらなんだかやっかまれたり、「いい子ぶって」って言われたり、「出る杭は打たれる」っていう諺まである始末でしょう。。
私、アメリカにいったからこそ、勉強ががんばれたし、好きになれたんです。そうして努力することでたくさんのチャンスやいい出会いがあった。
だから、私は、アメリカってすごいって今でも思います。
日本もいいところたくさんあるけど、
アメリカの凄さってこの「がんばるを褒める」ってとこだと思います。

ごまちゃんの今日の記事よんで、すごおおく懐かしくなりました。
  • サン 
  • URL 
  • at 2006.11.17 23:39 
  • [編集]

クッキー 

クッキー美味しそうです♪
日本でもこうやって簡単に作れるキットがあればいいのにな~。
クッキーって意外と面倒なんですよね。
しかも買うと高い!!

Phi Theta Kappa、初めて聞きました。
アメリカには面白い制度があるのですね!
頑張りがいがありそうですね~!!

二本では中々取り入れられにくい制度ではあるかもしれませんが、私はいいと思います!
  • うっかり主婦 
  • URL 
  • at 2006.11.19 17:59 
  • [編集]

Kuroさんへ 

こんにちは、Kuroさん。
うん、うん全国で通用するものであれば信用度はぐんとUPしますよね^^
こういうのを賢く上手に利用している人というのは本当凄いなと素直に感心してしまいます。
アメリカはこういった制度が無数にあるようですよ~。

いい?いい?楽しちゃって良かったかしら♪
そうですよね!万人受けするから下手に作るよりこういうの利用したほうがいいかもしれない!!
ちょっとだけ自信のあるアップルパイを焼いて持っていこうかと思っていたのですが、クッキーで大正解でした。
アップルパイは売れ行きがいまいちだったの。

聞いて~Kuroさん!
やっぱり6週目なんてまだ体に変化なんてあるべきじゃない?
なんかね、体重は増えてないのにおなかだけがドンドン出てきているきがするの(T-T)
なじぇ?
妊娠5ヶ月辺りまではどうにか現在来ている服で乗り切りたいと思っているのにこのままいくとやばいかも(T-T)
ちょっと運動したほうがいいのかもしれません。。。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.11.21 12:32 
  • [編集]

しゃらまむさんへ。 

しゃらまむさんへ。

こんにちは。
ね~クッキー作りって型抜きは楽しいけれど、こねてる時なんて気が遠くなりそうになります(--ヾ
こういうのって便利ですよね^^
生地からしっかり作って息子には食べさせたいという気持ちはあるんですよ(笑)あるんですが・・・なかなか(--ヾ

PTK,全国的なクラブで短大生を対象にしているようですよ^^
4年大学編入時の奨学金制度などのチラシがよく届きます。
こういう制度って詳しい情報を得るのが得意な人にとってはとても便利な制度だなと思います。
しかもね、これ留学生とかでもOKなんです!
こうなるとまた留学させている親御さんも助かりますよね~^^
はい、12月半ばあたりに病院に行こうと思います^^
こごまの時はすぐに病院に電話したのですが、2番目となるとこうも差が出るのかと今から苦笑しています。
10週あたりに見てもらえたらといいかなぁなんて余裕のある自分にビックリ。
ありがとうございます、風邪ひかないように気をつけます^^
しゃらまむさん御一家も風邪気をつけてね。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.11.21 12:34 
  • [編集]

りおダディーさんへ。 

りおダディーさんへ。

こんにちは^^
そっそ12月半ばまで待機予定です^^
病院が早いうちからは診てくれないというのも理由の一つですが、一番は学校なんです(T-T)
そろそろ期末テストの追い込みでひーひー言ってるの(T-T)

そっそ、私もそう思います。
頑張って結果を残した生徒達は何らかの形で「ちゃんと見てるよ!頑張ってるね」って所を示そう!ってところがアメリカにはあるように感じます。

あはは~生物のテスト?
最悪でしたよ(笑)
104点満点だったのね。
で、クラス最高点が82点、平均点は57点。
私58点(笑)
平均中の平均でした。ひっさしぶりに50点代取ったので自分でも笑ってしまいました。
この生物の先生、5つのテストのうち一番点数が低いテストの点数は成績に含まないそうなので、今のところまだセーフかな。
次頑張ります、はい。

  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.11.21 12:35 
  • [編集]

サンさんへ。 

こんにちは。
サンさんがPTKのことご存じないのは、短大のクラブだからじゃないかしら。
サンさんは編入とかではなくはじめから4年大学でしょう?
そうだとしたらPTK初耳かなと思います^^
ディーンリスト制度はどこの大学にもあるのかなと思いましたが、サンさんがおっしゃるのとはまたちょっと違うみたい。
サンさんがおっしゃるディーンリストは全国規模である団体か協会が主催している印象を受けましたが、そうなのかな?
実はうちの学校にも何らかのリスと制度自体はあるようです。
二つリストがあるようですが、名前はディーンリストではなかったんじゃないかなぁ。
一つはプレジデントリストなのはわかっているのですが・・・
3.5以上だとプレジデントリストなんですって。

サンさんがおっしゃるような写真が載った本や賞状なんてのは無いので、やはりサンさんが入っているリストは全国的なもので、かなり大規模なものではないかなと思います^^
素晴らしいですね^^
さすがサンさん!
こういう風に形にして残していくと履歴書などにも書けるからいいですよね♪
日本でもこういった制度をもっと取り入れてくれると生徒のやる気に繫がるのになぁといっつも感じています。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.11.21 12:37 
  • [編集]

うっかり主婦さんへ。 

うっかり主婦さんへ。

こんにちは。
ね~、日本にもこういうキットあったら便利ですよね~。
でも日本の場合、市販のクッキーが美味しいんだよなぁ(笑)
でもうっかり主婦さんのおっしゃるように高いですよね。
そして、作るにしては手間がかかりすぎるのもよくわかる、わかる。

面白い制度がたくさんあり生徒のやる気を引き出してくれるのでとてもいいなと思います^^
日本ももうちょっと学内だけでもいいので成績上位者に対して何らかの優遇や表彰してくれたらいいのにね~。
子供たちのやる気が違ってくると思います。

うっかり主婦さんのブログへいけなくて禁断症状がでそうです(--ヾ
もうそろそろ遊びに行ってもいいかなぁ。
あ~もう待てない(><)後でお邪魔しまぁす
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.11.21 12:38 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/319-ff4b818a

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。