バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I君の誕生日

こんばんは。
かなり長い間更新できないで居ましたが、元気にしています^^
こごまの時もそうだったのですが、眠くて眠くて(--ヾ
毎晩9時過ぎには睡魔に襲われ、朝は8時ごろまで爆睡。
12時間近くも寝ているのに、毎晩9時には眠くなるんです(T-T)
特に前回と違い、毎日外に出て家族以外の人との付き合いもあるので、気疲れもあるらしく、毎日眠気との戦いです。

ところで、週末は友達カップルの長男が1歳の誕生日だということで、パーティーに行ってきました^^
初めての誕生日という事もあり、友人カップルの家族で一杯^^
みんなで祝ってとても楽しそうでした。
もちろん私達も快く迎え入れてもらい、楽しく過ごさせてもらいました。

アメリカのお誕生日会ってそれぞれ子供のお気に入りのテーマでケーキや飾り付けを揃えるのですが、今回はトラックでした^^

I君誕生日


友達カップルは上に女の子二人、そしてその子達の従兄弟もみんな女の子ばかり。
一家総出で待望した男の子の誕生なだけにテーマもとても男の子らしいトラック^^
かわいいなぁ。

お約束


そしてもちろんお約束で、ケーキを自分で手づかみで食べさせてくれるからI君大喜び♪
口の周りがすっかりケーキ色^^
こごまが1歳の時にもこれさせてあげたのね。
こごまの場合チョコレートケーキだったのですが、物凄かった。
なぜか壁にまでチョコレート飛んでました(笑)
それに比べてI君は上手に食べたほうじゃないかな。

そしてプレゼント。
I 君のプレゼント


この友人宅は玩具がたぁぁぁくさんある家なので、プレゼントのほとんどが洋服でした。
玩具もちょこっとありましたが、小さめのもので、それ+お金を将来の大学資金にと渡してる方が多かったかな。
私達もそうしました。
「玩具はもう要らないって言ってるのにみんな玩具くれるのよ~。聞かないの。」なんて言っていた友人カップルだったので、味気ないけれど将来の大学資金を少しだけお手伝い^^

アメリカでも子供の大学資金は親にとっては大きな問題。
はじめから「大学資金は自分でローン組んでね」と言い切る人もいれば、「なるべくやってあげたいのだけれど、無理」と家庭の事情で手伝ってあげるのもなかなか難しい状況な人、「出せないから、自分でよい成績とって奨学金取りなさい」と教えている家族と様々です。
日本だと「何とか出してあげたい!」とほとんどの親が頑張って貯めてると思います。
が、アメリカは結構シビア。
大学資金は自分で調達するものと考えてらっしゃる方結構いるようです。
そして子供達も「出してもらうのが当たり前」と思っている子は日本ほど多くないようですよ。
ただ日本とアメリカの違いは、何らかの補助金や奨学金制度がアメリカは豊富だと思います。
だからそちらでまかなえるでしょう。と計算している人もたくさんいるんじゃないかなぁ。
我が家もそのうちの一人です。
一応こごまのためにすこぉぉぉしだけ毎月貯金はしていますが、本当に微々たるもの。
こんなんで大丈夫か?と最近心配になりつつあります(--ヾ

誕生日の話だったのに、いつの間にかお金の話になっていますね(笑)
お金の話になると目の色が変わってしまう私、こんな自分がやだぁぁ。

今週木曜日は感謝祭です。
この間ハローウィンしたばかりなのに、もう感謝祭!
本当早いわぁ~。
義姉一家もペンシルベニアから里帰りなので賑やかになりそうです^^
アメリカは4連休です♪
しっかり休むぞぉぉ~(笑)

それではみなさま、Happy Holiday♪


スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

こんにちは♪ 

こんにちは!!
身体の調子どうですか?
最初の数ヶ月は絶対からだ大切にしてね。
ごまちゃん、若いからそこまで心配せんでも、、って思うだろうけど、ほんと流産しやすい時期やし、子供もいるしね、無理だけはしないでねー。
つわりとか大丈夫?
実は、、私もごまちゃんと同じで、よく眠ってたなああ。妊婦の初期。ほんと何してても眠くって眠くって、一日のほとんどうつらうつらしてたの。
きっと身体が無理せんように、自然と眠くしてくれてるんだねー。
ごまちゃんも、これからサンクスギビング、クリスマスと楽しいイベント続きだね!!
楽しんでのんびりゆっくり妊婦生活おくってねー。
寒くなるので風邪には気をつけてね!(なんか、お母さんみたいな私ですね、、ごめんごめん!)

ごまちゃん、I君の1歳のバースデーかわいいいね。
手づかみケーキ食べ、、みものだろうな。
口元だけでも、相当見ものだもの(笑)
こごま君もやったんだねー。そうかああ。こごま君の1歳の誕生日は何ケーキだったの???
  • サン(a gabby duck) 
  • URL 
  • at 2006.11.21 14:29 
  • [編集]

おめでとうございまーす!! 

久々に遊びに来てみたら、おめでただなんて!
おめでとうございます!!
つわりとか・・・体調は大丈夫ですか?

I君のケーキの食べップリ、立派ですね。
日本では・・・というか、うちではありえないことなので、
そういう文化(?)がちょっと羨ましく思います。
アメリカも4連休なんですね!
うちの主人も24日(日本では平日ですよね^^;)有給取ったので、近場の温泉に旅行に行く予定です。
ごまさんも、楽しい4連休が過ごせるといいですね♪

  • 子供と英語がんばるぞ! 
  • URL 
  • at 2006.11.21 22:17 
  • [編集]

ちーっす! 

やはり1歳の誕生日はそこまで派手にやるものなのですね?
手づかみでケーキか・・・。後の掃除のことばかり考えてしまうなぁ。
うちはマムの手作りヨーグルトケーキでしたけど、こじんまりとしたものでしたよ。後日、仲間が祝ってくれましたけどご馳走は大人だけ。ちょっと可哀想だったかな?

ホント学費は今から頭が痛いです。オイラも学資保険みたいなものをかけて積み立ててますけど、ほ~んと微々たるもんで何とかしないと大学は難しいかも?
  • りおダディ 
  • URL 
  • at 2006.11.22 06:03 
  • [編集]

こんにちは~♪ 

すご~い!!
日本だと1歳の誕生日ってお餅を背負って何か選ばせたりしますよね(^^)b

トラックのケーキ!(ですよね??)
トラックのお皿!かわいい~♪
亜琉くんも大喜びしそうなシチュエーションです(^^)b
とっても楽しそうですね♪
お祝いはお金もありなんですね!
日本と同じですね(^^)b
まぁ、日本では大学まで考えてのお祝い金ではないのが普通だと思いますが・・・・。

ところで、やっぱりアメリカは大学の費用を自分で出すことが多いんですね~。
イギリスの先生も、奨学金の期限が切れちゃうから・・・と言って帰っていきました。
日本でも奨学金や補助金などの制度が充実していれば
「家はお金がないから大学へいけないの・・・」と
夢をあきらめたりすることもないですね!
ぜひ!日本でも充実させて欲しいものです。
私も少しずつ・・・少しずつではありますが(^^;;
子どもたちのためにお金をためています。
でも、今欲しいのよ~!!と思うものがいっぱいあって
お金の使い道は無限です~(><)
  • しゃらまむ 
  • URL 
  • at 2006.11.22 09:41 
  • [編集]

サンさんへ。 

こんばんは。
今日はとっても寒い一日でした。
足元から冷えるなぁと感じていたのに、訪問した小学校では生徒が校内とはいえ半そでだったのにビックリ!
やはり寒さへの慣れってあるのかしら。

つわりは今のところ無しで過ごしています^^
こごまのときもつわりはほとんどなく、産後が大変だったので今回もそのパターンになるのかなぁと想像しています。
優しい心遣いありがとう、サンさん。

こごまの時はチョコレートを使ったチーズケーキだったと思います。
髪の毛にもべったりついてしまいましたが、美味しそうに食べてくれました^^
これもよい思い出の一つかな。



  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.11.22 11:26 
  • [編集]

子供と英語がんばるぞ!さんへ。 

こんばんは。
ありがとうございます^^
まだまだ初期で、胎動も感じませんしあまり実感はありませんが眠気がひどいので本当にそうみたいです^^
御心配していただいている体調は大丈夫^^
元気にしています。
お気使いありがとうございます。

1歳の誕生日にケーキを豪快に食べるのはほとんどの家庭で行われるようです。
一生懸命汚しながら食べる姿をみんなが笑顔で眺めるというほのぼのイベントです^^

あらっ、温泉ですか?
いいですねぇぇ、温泉。
うちは感謝祭、バレーのコンサート、義姉のベビーシャワーとイベント続きで忙しい連休となりそうです^^
お互い楽しい連休過ごしましょうね♪
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.11.22 11:37 
  • [編集]

りおダディーさんへ。 

こんばんは。
豪快でした@ケーキ食べ
こごまのときもかなり豪快でした。
りおダディーさん同様、私も後片付けの心配ばかりしていましたが、床に新聞紙を敷き挑戦させましたよ。
新聞が役に立たない壁にはべったりでしたが、紅ちゃんが活躍してくれました(笑)

ヨーグルトケーキって美味しそう(><)
そういうのが作れるなんて奥様すごいですね。
私料理全般下手なんですよぉ。
だからケーキなんて夢のまた夢。
素敵な奥様で羨ましいかぎりです^^

本当ですよね~、学費は本当に頭が痛い。
Education529というプランがあるの御存知ですか?
うちはそれに入ろうかと検討しましたが、取りやめCDに毎月決まった額を入れてるんです。
でも小額なので、息子が18になった時点で大学資金になりうるほどの金額に持っていくのは本当難しい。
はぁぁぁ、どうしましょうか(T-T)
と言いながら、内心アメリカなら奨学金や補助金制度なども充実しているから何とかなるかなと皮算用している自分も居ます。
いかん、いかん、気を引き締めて貯めなければ!!
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.11.22 11:44 
  • [編集]

しゃらまむさんへ。 

こんばんは。
そうそう、日本でやりますよね。
地域的なものなのかなぁ、我が家ではお持ちを背負わせることはありませんでしたが、お金、ご飯、筆、そろばんのうちから選ばせました。
懐かしいなぁ。

私の勝手な想像なのですが、お金をあげるという習慣って日本ほどないと思うんですアメリカ。
お誕生日にお金をあげるのはよほど親しい仲だから出来る事じゃないかなと思います。

そうそう、自分で大学費用は出すというの結構多いようですよ~。
親が出さなくてもFinancial Aidと呼ばれる制度から返金義務の無い奨学金的補助金が受けられたり、ローンが組めたりします。
後、軍に入ってGIビルというのを積み立てそれを使って大学を出たり、軍所属中に仕事の一環として大学に通ったりと色々方法があるようです。
GIビルが目当てで入隊する人かなぁぁぁりいるようです。
ちなみにうちの夫もGIビルが一つの理由だったそうです。

日本ももっと教育が受けやすい制度が整うといいのですが、なかなか難しいですよね。
日本の奨学金制度は借りても返さない人が大半で、制度自体が破綻目前だと聞きますが、実際どうなんでしょうね。
せっかくの制度ですので、どうにか上手に活かしていけるといいな。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2006.11.22 11:56 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/320-0fc5bdd8

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。