バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pre3差し入れアースワームケーキ

こんにちは。
ずいぶん久しぶりの更新ですがみなさまお変わりありませんか?
私は昨日ファイナル(期末テスト)も終わり、ほっと一息ついているところです。

今学期は数学を取ったのですが、そのうちの問題のひとつが

「10年前は1パウンドのコーヒーが50セントでしたが現在は1パウンド4.50ドルです。さて何%値上がりしたでしょう」という問題だったの。
でね、公式もわかってて目の前にあるんだけど、答えがどうしても780。
何度計算しても780なのよぉ。
780%ってありえないっしょ?(笑)
数字をいじくりまわして、あちこち変えてどこからか87(だったかな)という数字が出てきたので答えにそう書いておきました(--゛
こんなんでこのクラスパスできるんでしょうか(--゛
まぁ、終わったことが大事ですよね?ね?ね?ね?

夏期講座は2クラス取ることに決めたのですが、そのうちの一つ経済のクラスを働いてる短大で取ることにしたんです。
なんと授業料免除という特典がついてきました♪
嬉しすぎるぅぅぅぅ。
しかも1万4千円する教科書は担当の先生が「1冊余分にあるよ、はい」と貸してくれたの♪
ありがとうございますぅぅぅぅ。
今回のクラスはオンラインのクラスなのですが、普通のクラスの場合だと短大のクラスの場合は受講時間を労働時間として計算してくれるのだそうで、これまたありがや~ありがたや~。
こんなおいしい特典がたくさんあるなんて知らずに入っただけにすっごい得した気分です^^
いくつかまだ受講しなければならないクラスが残っているのでこれから助かりそうです。

ところで、前回の記事への励ましコメントありがとうございました。
たくさんの方に声をかけていただいて本当に感謝してもしきれないほどです。
ブログを書いたその日、こごまを迎えに行って本人に聞いてみたんです。
そしたらケーキを作りたいとのこと。
二人でせっせと買い物にでかけ、「泥と虫のケーキ」と作りました^^

差し入れケーキ


チョコレートケーキです。
混ぜて焼くだけの簡単ケーキですが、こごまは大喜び。
卵を割りいれるのも、ケーキミックスを混ぜるのも全てこごまが作業し本人も大満足。
焼きあがったケーキに大きな穴を開け、アイシングを塗って、細かく砕いたクッキーをまぶしました。
アイシングとクッキーをまぜたものを回りにだ~っと流し込み泥ぽくしてみました。
泥に見えるかな?

アースワームグミでのデコレーションは夫とこごまにお願いし、二人で共同作業してもらいました。
こごまも大喜びでグミをつまみ食いしながら「明日みんな「う~」って言うかなぁ~」などとわくわく会話しながらの楽しい作業。
差し入れケーキ2、虫、虫


わくわくしながら眠りにつき、朝も「さぁケーキ持って行くんでしょう?おきて」と声をかけるとばね仕掛けの人形みたいにぴょーんと跳ね起きました^^

当日は朝の準備に手間取って遅刻気味での登校となってしまったため、こごまのクラスはこごまがついたと同時に音楽室へ。
私は子供たちの反応を見ることが出来ませんでしたが、こごまの話ではみんな「う~(><)本物みたい」といったり「おいしそう♪チョコだぁぁぁ」なんて反応だったそうです。

翌日担任の先生に「残りのケーキ渡されましたか?」と聞くので「いいえ受け取ってませんよ」と話すと「あ、ほかの先生方が全部食べちゃったんですね。すみません(笑)」と声をかけていただきました。
どうやらこごまのクラスだけでは食べきれず先生方に差し入れとなったようです^^
翌週のクラス通信には「こごまとこごまのファミリーから本物そっくりなアースワームケーキの差し入れがありました。子供たちとても楽しんでいました、ありがとうございました」という言葉が書かれていたのでこごまにスペシャルThank youが書かれてるよ。と読んであげると恥ずかしそうにでも嬉しそうな笑顔を見せていました。

ケーキの差し入れをしてから一度だけ泣いちゃいました。
でも玄関で泣いただけで教室につくころには持ち直し素直にバイバイできました。
今朝も「I'm thinking to cry about you, but I'm not」(ママのこと思ってなこうかと思うけど、泣かないよ)と言って一人で頑張って登園していきました。

皆さんがおっしゃるように「ゆり戻し」ってあるんですね。
今回のこごまそれだったんだと思います。
今月14日には終了するこごまのPre3クラス。
終了の日まで泣かずに登園できるといいな^^

ご心配おかけしましたが、こごまも私も元気に通園しています^^
日本はGW真っ只中ですね。
たくさん楽しんでくださいね。
そしてそれが終わると母の日です。
皆様準備をお忘れなく~。

ではでは楽しい週末お過ごしください。




スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

 

ごまさん、こんにちは。
こごま君の言葉、ウィリアムの言葉と重なって目頭を押さえてしまった私です...。小さな子供の心の中でも色んなことで悩んだりしているのでしょうね。

うちも、複雑な思いが続いているようです。「先生にハーモニカ見せる」って朝張り切っていても、車に乗る直前に嫌がったり、「ママにビーズのネックレス作る」って言ってくれたのにやっぱりお別れのバイバイが出来なくて泣いちゃったり。こごま君がケーキで跳ね起きたの、よっぽど楽しみだったんですね。想像して笑ってしまいましたよ。

うちは体操教室に週2回通っているんですが、プリスクールに行き始めてから、いつも楽しく体操していたのが、私にしがみついて体操しなくなっちゃったんです。見てるだけなんて月謝がもったいないなあなんてケチなこと考えちゃった私です。それでも今日は、最初ちょっとシャイになってただけで参加できて、ホッとしています。

最近は「嬉しかったことも悲しかったことも、ママにお話してね」と伝えています。一緒に喜んだり、悲しんだり共感して、励ましてあげたいなと思います。ごまさんと重なるところが多くて、心の支えになります。お互い頑張りましょうね!
  • チャチャコ 
  • URL 
  • at 2008.05.06 17:44 
  • [編集]

 

ごまさん、テスト終了お疲れ様でした。
筋肉痛から復活したまめっちママです。
こごま君、揺り戻しながらもだんだんその回数が
少なくなってきっともうすぐ何事もなかったかのように
元気に登園できると思います。
それまではいっぱいいっぱい抱っこしたりしてあげて
ください。10歳まではうんと甘えさせていいといいます
から。うちの娘はちょうど10歳になりましたが、それ
でもまだ甘えていたいみたいです。
こごま君はまだまだ小さいし、十分頑張ってると思うよ。

虫と泥のケーキリアルです。
ぐみだとわかってても私は食べられないかも・・・
虫…苦手です。
娘は団子虫も平気だし、ゴキブリが出てきても
退治してティッシュで包んで捨ててくれるのです。
育て方間違えたかな?
  • まめっちママ 
  • URL 
  • at 2008.05.06 21:17 
  • [編集]

チャチャコさんへ。 

こんにちは。
こごま、いろいろ考えてはいるみたいですがお友達とのいざこざでしくしく泣いたりすることはないので、とりあえず様子を見ようかと思っています。
イライラや悔しい気持ちをある程度吐き出したらすっきりするらしく、ケロっとしているのです。
その程度だからまだいいのですが、これがもっと深刻化した時の対処法も一応考えておいたほうがいいのかなと漠然と考えています。

ウィリアム君はまだ通い始めて間もないですよね。
こごまのクラスにも通い始めの9月は泣いてる子結構いたみたいですよ。
どうしてもバイバイがいえなくて、1時間ママがつきっきり。
一度はバイバイできたものの、どうしても泣き止まず電話で引き取りにくるように連絡が入ったママもいたようです。
不安ですよね、わかります。
うちみたいに数ヶ月普通に通えていたのに、途中から泣き出す子にはあまり理解は示してもらえず先生方もなぜ今になって?と理解に苦しむようですがウィリアム君のように通い始めだったらたくさんの子供が通る道のようですよ。

体操教室の件も心配かと思いますが、ママと一緒にいられる時間はひと時も無駄にせずぴったりしたいのかな^^
周りから見ると子供らしい行動と取れますが、しがみつかれるママ本人からすると今まで大丈夫だっただけになぜ???となっちゃう気持ちわかります。
普通に参加できたとのこと、嬉しかったでしょう、チャチャコさん。
気持ちわかります。
私の友達に3歳女の子のママがいるのですが彼女の娘Cちゃんは朝実のおばあちゃんに預けるときも泣き、バレー教室でも最初の数分泣いてるそうです。
ママの姿が見えなくなるとケロっとしてるみたいですが、ママと離れるまでがつらい子っているみたいですね。

本当、いろいろありますがチャチャコさんも頑張ってるんだ!と思うと私も心強いです。
お互い頑張ろうね、チャチャコさん^^
  • ごま 
  • URL 
  • at 2008.05.07 01:39 
  • [編集]

まめっちママさんへ。 

こんにちは。
やっと終わりました、テスト~。
終わったことが嬉しい私です

まめっちママさんのコメント拝見してふと思い出したのですが、考えてみると学校に行く前はベビーシッターに預けていたの。
でね、毎朝毎朝泣かれました。
シッターのおばあちゃんにがっちりつかまれて私は逃げるようにその場を後にしたのですが、それからするとちゃんと成長してますね。
気がつきませんでした。
こごまなりに頑張っているのに、私がもっともっと!と求めすぎていたんだと思います
小さい間は無条件に受け止めてあげる、甘えさせてあげるのってすっごい大事らしいですね。
ティーンになったらそっぽ向かれちゃいそうだから今のうちに思い切り一緒にすごそうと思います^^

ケーキ本物ぽく見えました?
やった~♪
グミは手に持ってみるとそんなんでもないですよ。
ただこのグミ硬いんです!
噛み切るのが結構大変で子供たち上手に食べれたかな~。

私も虫苦手です。
ゴキブリなんて絶対やだ。
沖縄は南国だからでしょうか、ゴキブリもすんごい大きいの。
普通に5cmとかあるんです。
そんなの絶対ティッシュで捕まえられない~(><)
私もまめっちママさんと一緒です^^
バージニアの虫はそんなにグロくないんですが、カエルが出るんです(T-T)
これもやだ。。。
頼りになる娘さんがいるまめっちママさんはいいなぁ。
うちは息子に期待しようと思います。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2008.05.07 03:41 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/484-9d13ad13

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。