バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚記念日

バージニアは今日時々模様でした。
畑の野菜達には恵みの雨。
私にとっては洗濯物干せない雨であります。

今日は結婚記念日でした^^
結婚記念日なので、夫婦二人で出かける人が多いようですが今回私たちはこごまを連れてナチュラル・ブリッジという所へ出かけてきました。
ナチュラルブリッジ


私はこのナチュラルブリッジ、夫と出会うまでは聞いたこともないものでしたが、有名らしいです^^ゞ
何でもジョージワシントン大統領と深い関係のある場所のよう。
そこにはワシントン大統領が彫ったというサインが岩に残っていますが、水を隔てた向こう側になるので、遠すぎて何がなんだかわからない(笑)
あ、あそこにあるのね、というのが分かる程度。
なんて書いてあるのか読めませんでした(笑)
大統領を多く生み出してきたバージニアならではだなぁと思いながらもあまり興味のない私。
それよりも周りに住宅が少なくどうも寂しい印象を受け幽霊がでるんじゃないの?とそればかりが気になってしまいました。
ナチュラルブリッジの駐車場から15分くらい車を走らせると住宅も多くお店もたくさんあるのが見えた時には心底ほっとしました(笑)

話はナチュラルブリッジに戻りますが、ここは入り口を入るとすぐにこのナチュラルブリッジは見えます。
これ以外に何か見るものがあるのかどうか、何も考えずハイキングコースのようになっている道をパンフレットも何も見ず、私たちは一直線に進む、進む。
何時までたっても出発点に戻れないので、おかしいよね?とパンフレットを確認すると、なんとこの道は出発点に戻るように出来てない!!
ひたすら歩きつづけて、最後の滝についた時には又もと来た道を戻るのみ(><)
なんだよぉ~。それならもう引き返す?と目で語り合ったものの、「このコーナー曲がったら最後かもしれないよ。たった100メートルのために最後までいけなかったとなると悔しいよね」と確認しあい又進む、進む。
やっとついた~!!!と喜びもつかの間、これだけ????
こんなに歩かせてこれだけかい!
滝


なんだよ、これぇ~。とまた目で語り合い(笑)麦茶を飲んでしばしの休憩。
帰り道はこごまに合わせるといつ帰れるかわからなくなるので抱っこで競歩。
いやぁ~痩せる思いでした、はい。
残念ながら思いだけで実際には痩せないいつものパターン(T_T)

そんなこんなでちょっと踏んだり蹴ったり気味の記念日小旅行となりました。

そして本番の今日は・・・
昼間ご飯を食べに連れて行ってもらいました^^
今度はこごま抜きで二人きり。
二人だけでご飯食べに行くのなんていつぶりだろう。
思い出せません。
たまには夫婦二人だけもいいもので、恋人同士(古い言い方…笑)だった頃のようにワクワクドキドキ、くすぐったいランチでした。

そのままゆっくりと一日を過ごしたかったけれど、主婦に休みはなく頑張って明日の夕飯まで作りました^^
明日はバイトが1日中入っているので、帰りはきっと6時ごろ。
お腹を空かせて待たせるわけにはいかないので、今晩で準備。
偉いぞ、私!頑張ったね、私!
特別感謝もされてないようなので、自分で誉めてみました(笑)
ここまで書くと凄い料理なんだろうと思われちゃうかな。
実はただのチキンのトマト煮です(--ゞ
でもね、トマトは畑で取れた新鮮な甘い物で贅沢でしょ?(どこがやねん!笑)

美味しく食べてくれますように。
もう一日が終わろうとしています。
明日から8月。
まだまだ暑さが続きますが、気合で乗り切るぞ!お~♪
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

これまた素敵~~! 

ナチュラルブリッジ、素敵!!
こーゆー日本では絶対見れない絶景を楽しむのが海外旅行の醍醐味って感じで、私は独身時代海外旅行してた時は免税店でのブランド品には目もくれず、こういう海外ならでは!の風土を楽しんでいましたーー

チキンのトマト煮、おいしそう!
取れたて完熟トマトでしょーー、じゅるっ。

↓保育状況、よく分かったわ~~ ありがとう!!
うちの保育園で水遊び風景をHPに掲載しましたが、バージニアでは考えられない?せせこましさかしら。。だって家庭用プールですらあの大きさだもんねー、でも同じ年齢の子供達がじゃりじゃりしてるのはそれはそれでうらやましいかしら??

のんももままさんへ。 

こんにちは。
のんももままさんはこういう自然一杯~なのがお好きなのですね^^
私みたいに田舎に住んでると逆に都会のビルがステキに輝いて見えます。
綺麗な夜景とかいい~!!
沖縄にいた頃はよくドライブに行ってビール片手に夜景を眺めたものです。懐かしい。

今回最後についた滝しょぼいでしょう?
もっとすんごい滝かと思っていたのにぃ~。
期待しすぎはよくないですね(笑)

水遊び風景拝見しました。
楽しそう!!
やっぱり子供は子供同士で遊ばせたいと強く思うので羨ましい限りです。
この辺の保育園でプールや水遊びがあるなんて聞いたことないです。
最近は外で遊ぶ姿も見かけないし・・・
やっぱり日本が断然いい!!
日本の保育園は子供のこと考えてるなぁと感じます。

今日から8月ですね。
保育園にも夏休みってあるのかなぁ。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2005.08.02 00:48 
  • [編集]

結婚記念日 

ごまさん!!
結婚記念日おめでとう!何回目なのかな?
こごま君つきの、小旅行に、
こごま君なしの、ラブラブランチデート!
どっちも素敵な結婚記念日イベントでしたねー。
ナチュラルブリッジ。うーん、アメリカらしくって、笑ってしまいました。
きっと、日本とは違う「ワビサビ」って感じかな?ふふふ^0^

で!!思い出したんだけど、
私の大親友が、カリフォルニアで国際結婚してるんだけど、
その子の結婚式に出席したときに、
ご主人側の親族の方が、
結婚式のお祝いに、
「海で拾った木や藻屑なんかを上手に組み合わせて、アメリカンモダンアートみたいな、壁飾りを作ってプレゼントにしてた」
のを見たことがあります。
その子と、ご主人が最初にデートした、海の場所を聞いて、そこまで行って拾ってきて、
イメージを膨らませて作ったそうです。
私には、あまりにモダンすぎたそのアートの意味はよくわかりませんでした(笑)が、
その発想がとってもアメリカ的だなーって!!

ごまさんも、結婚お祝いに、日本とは違うなーってものもらいましたか?

そうそう、アメリカの結婚式のお祝いって、レジスター制でしたか?
私は最初とても驚きました。だって、デパートとかのリストを渡されて、この中にレジスターされてるから、そこからお願いね!
って言われても、、、レジスターって何?って感じだったんですよね。
でも、何度かアメリカでお友達の式に出るたびに、とっても合理的でいいなーと思うようになりました。
色まで指定されてるし、本人達の欲しいものだからとてもいい風習だなーって思いました。
  • a gabby duck 
  • URL 
  • at 2005.08.02 07:55 
  • [編集]

a gabby duckさん 

こんにちは。a gabby duckさん。
ありがとう~(><)
4年目記念日でした^^
振り返ってみれば楽しい記念日だったかな(*^^*)

始めてのデートに行った海で集めた物でアート♪
なんてステキな発想なんでしょう!!
で、気がついたのですが、木と藻屑・・・貝殻は?(笑)
海といえば貝殻・・・・
お二人のことを思ってくださった気持ちがとても嬉しい贈り物だわ~☆

結婚お祝いで一番奇抜だと思ったのは、ランドリーバスケットと洗剤セット。
なんとも実用的で助かりました、はい(笑)
こちらにはあまり現金を包む習慣がないようで、アイロン、鍋、バスタオル、キッチンタオル、写真建て、アルバムと実用的なものであれば何でもありでとても助かったブライダルシャワーでした^^
日本だとお祝いは大体相場がありお返しもいただいたお祝いに対しての相場があるけれど、アメリカでは「贈ってくれる方のできる範囲よ」というのがスタンスらしいです、その代わりお返しはカードのみ。
最初はこのお返しはカードのみという習慣にどうしても慣れなくて違和感を感じました。
でも郷に入っては郷に従え。
日米どちらの習慣もいいですが、上手に使い分けられるように気をつけたいものです。

レジスターの件ですがブライダル、ベイビーどちらのシャワーもレジスターされる方が多いようでなんともアメリカらしい合理的な方法ですよね^^
選ぶのが楽で結構助かったりします。
国が違えば習慣もこんなに違うんですね。
他の国の習慣ってどうなんでしょうか。
調べてみるのも楽しそう☆
  • ごま 
  • URL 
  • at 2005.08.02 11:08 
  • [編集]

結婚4年目なんだー 

ごまさん
こんにちはあ!!日本は今日も暑いです。
横の林では、せみがせわしなく鳴いてます。
そういえば、、カリフォルニアでは蝉みなかったなあ。
バージニアにはいますか?

国が違えば習慣も本当に違うものですよね。
長く住めば住むほど、日本とのちょっとした違いに気づき、新鮮な驚きや感動を感じてたのを思い出しました。
一つのことにたいして、見方とか考え方とかちがうんですよね。
私が一番感じたのは、
「アメリカ人は、やっぱりとっても楽間的」ということ。
一つの事柄にたいして、
「楽観的に、プラスに」みるような傾向がある気がしました。
もちろん、アメリカ人の中にも、とってもネガティブで否定的な方もいましたけどねー^0^
全体でみると、
「明日のことより、今生きている、瞬間の今を楽しもう、大切にしよう」という感じでした。
だからかな、、、貯蓄率が低いんですよね。

日本は、どちらかというと、
「将来のために」
とか、「慎重に。悪い面を考えて行動しましょう」
的じゃないかなーって思います。

ごまさんも、そう感じますか?
  • a gabby duck 
  • URL 
  • at 2005.08.03 12:43 
  • [編集]

そして自己ちゅう~。 

こんにちは、a gabby duckさん。
バージニアも暑い日が続いています。
洗濯ははかどるけれど、干しに行きたくないほどの暑さです(T_T)

そうですね、アメリカ人って楽観的(笑)
将来のために貯蓄は確かに少数派。
でも株なんかやってる人結構多いですよね。
見込み違いで株が下がる事とか考えてるんでしょうかねぇ~。
「俺なら大丈夫だぜ~」みたいな自信があるのでしょうか。

ごま夫は教育のおかげ(?)で貯金に興味を持ち始めました。
始めは「株やろうか?」と言っていましたが、私ら二人株のこと知らないんだから下手に手を出すと持ってるもの失うよと脅したところあっさり折れてくれました(笑)

アメリカ人といえば「楽観的」そして「自己中心」のイメージがあるのは私だけでしょうか?
なぁ~んだかいつもいつも「Me!Me!Me!」と言う気がします。
小さな子供は「私を見て!私を見て!」と迫り、
大人は「私には関係ないわ。」と切り捨て、
ここまで自己中心だとあっぱれです(笑)

逆に外国人から見た日本人ってどういうイメージなんでしょうね。
実際に日本に住んだ事のある外国人の正直な印象が聞いてみたいな。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2005.08.04 01:42 
  • [編集]

自己中 

ははは!!
自己中。その言葉、まさに!!そう!!
ですね。
うんうん。わかるわかる。
自分が中心。
その自信はどこからくるの?と思うくらい、すごい自分に自信があるしねー。
心地よいくらい、自分を大切にするよね。

日本人かあ。
そうですね、、
私が一緒に働いていた外国人の反応を見ていると、
日本に長く住めば住むほど、(特に白人。欧米系の人は特に)、日本大好き。って人多かったよ。
日本人にたいしては、
「どうして日本人は、そう自分に自信がない人が多いの?」、在日のアメリカ人にはよく聞かれたよ。
日本人って、あんまり、自分はこれができる。とか、自分ってすごい。とかって言わないもんね^0^
  • a gabby duck 
  • URL 
  • at 2005.08.06 19:43 
  • [編集]

大人しいかも。 

そうそう~、外国人から見た日本人の印象は「大人しい」みたいですね。
日本の子供達はみんなお行儀が良い。素直だと夫は言います。
謙遜になじみの無いアメリカ人にとっては確かに日本人は「自信が無い」と映るのかもしれませんね。
でも常に上には上がいるし、自画自賛をする人に限ってたいした事無い。
それを考えると「私って凄いの!」とはいえないですよね~。
「こんにちは。」「さようなら」がいえるだけで「日本語話せるよ♪」と言っちゃう人達、やっぱり謎だわ~アメリカ人(笑)
  • ごま 
  • URL 
  • at 2005.08.08 11:10 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/49-bd45d329

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。