バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラム

昨日は突然天気が崩れ嵐が2度もきました。
そして停電も!!
ちょうどブログをアップしようとしていたところだっただけにショック。
でも今日は打って変わって快晴!
暖かい一日でした。

火曜日に歴史のクラスでテストがありました。
全く答えられない問題もあり落ち込んでいたところにクラスメイト数名に「テスト簡単だったね」ととどめを刺され撃沈(T_T)
凹んでます。
次回は一夜漬けを辞めて毎日勉強します、はい。

今週まだ始まったばかりだというのに疲れが・・・
疲れているときに限ってこごまはご機嫌斜め。
迎えに行き家に帰って2,3時間もすれば機嫌はよくなるけれど、疲れているときの2,3時間の長いこと!!
やっと機嫌もよくなりほっとしたのもつかの間。
一人遊びを始めたのでしめしめとテレビの前でぼ~っとしているとビデオ&DVDを片っ端から出してくれました(T_T)
「ないないして」と言うと「ないない、ないない」と言いながらもっと出す!
何をやってるんだか・・・絶対確信犯だわ。
こごまはこれからが魔の2歳児。
あ~先が思いやられる。。。

昨日英語の先生に小論の文法チェックをしてもらいに行った時
「息子さんは元気?」と聞かれ
「はい、ありあまるほど」と言うと、突然「頭が物凄く大きい子よね」と笑顔で突っ込まれました(笑)
本当にでかいから仕方ないかれど、私が思っている以上に大きいのかもしれない。
ブスは3日で見慣れるというけれど、頭でっかちも見慣れるのだろうか。
アメリカ人は顔も頭も小さいからよけいこごまが大きく見えるのかもしれません。中身詰まってるといいけれど・・・。

学校の地学のk、裏素手面白い発見をしました。
クラスメイトに16,7歳の子達が混ざっているのです!
びっくり。
先生も外国人だったので、「あら、もうクラスを取れるの?」と訪ねるとその若ピチピチおね~ちゃんは「はい。高校卒業する前に短大を卒業します」となんとも???な答え。

休み時間に話を聞いてみると学校で成績が良く校長の許可が出れば高校に通いながら短大にも通えるそうです。
これが4年大学で2年制までそのようにして暮らすが取れるかはわかりませんが、なんでも短大で撮った単位は短大と高校両方に数えられるそう。
しかも短大でBだったとしても短大で取った単位が高校に反映される時はAになるそう!
なんて魅力的なプログラム!!

こごまの成績がよければぜひこのプログラム利用したい!
18歳で短大卒。
20歳で4年大学卒業。
そうなれば+2年頑張って院まで進むなり、4年大学に籍を置きつつ日本に1年くらい留学しても年齢的な遅れをとらずにすむ!!
アンテナは張っておくものですね。
とても良い情報を知ることができました。
こごまには頑張ってもらわねば。
小さいうちから勉強するくせをつけ、勉強のコツをつかませるように心がけていかなくちゃ!

なぜか今日はとても長い一日でした。
明日を乗り切れば金曜日!
こごまと遊んで過ごすぞ~!!
残りの平日、みなさま頑張って参りましょう^^
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

日常に戻りました 

ごまさん
こんにちは!!
日本は、三連休が2度続く9月に突入。
我が家も、先週末から「2泊3日親戚めぐりの旅」に出かけてきました。
のんびりブログにアップする予定です!

飛び級のようなものなんですねー。
高校の授業も受けながら、というのもあるのは知りませんでした。
私がアメリカで学習していたときには、
クラスに1-2人くらい、
12歳の大学生はいました。ただ彼(女)らは、本当に大学生でした。飛び級して、大学に通っていたんだー。

いろいろな制度があって、
さすがアメリカですねー。
  • a gabby duck 
  • URL 
  • at 2005.09.23 06:30 
  • [編集]

a gabby duckさんへ。 

お帰りなさい^^
旅の様子楽しみにしています☆

本当色々な制度がありますね。
他にも知らないことがたくさんあるんだろうなぁと思うとどうやって調べたらいいのか分からない自分が嫌になります。

12歳の大学生って凄くないですか?
びっくりです。
だって6年生くらいですよね?
わぁ~お。凄い。
親御さんかなり一大決心されましたね。
私はどちらかというと小・中・高校までの飛び級はどうかなぁと思っています。
義兄が教師なのですが、彼もやはり「たった1年でも精神年齢に差があるし、幼いと周りからいじめもあるので必ずしも良いことだとはいえない」と言ってました。
でも小・中・高校生活を短縮することなく同じ年齢の子供達の接触が保てる、この高校に通いながら大学もというのは、かなり魅力的だなぁと感じました。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2005.09.23 12:42 
  • [編集]

飛び級 

ごまさんに私も賛成です。
その年齢のその時にしかできない楽しいことや、いろいろな体験ってあるって思うんですよね。
頭がいいだけで、精神年齢的にもぐっと大人の中にまじって生活する。
子供らしい遊びやけんかも体験せずに。
これって、なんかよくないんじゃないかなーって思ってしまいます。
子供は切磋琢磨を経験しながら、同じ子供同士競い合いかばいあい、励ましあってのびてゆくのではないかなあと。

私は、その飛び級した子たちと話す機会はありませんでしたが、
頭はよくても、精神的な成長はどうもついていっていないのではないのかな?
と思うようなことを何度か目にしたことがありました。
もしかしたら同じ12歳の子より、精神的に未熟なところがあったのかもしれませんね。

そういったことから考えても、
高校に通いながら、大学にいけるってすごい素敵な制度だなーと、ごまさんの記事を読みながら思いました!!
  • a gabby duck 
  • URL 
  • at 2005.09.24 08:40 
  • [編集]

a gabby duckさんへ。 

こんばんは。
今日ちょうど母とも電話で飛び級の話をしていたのですが、あまり急がずその年齢に合わせた学習法、学習量も大切で、基礎をしっかり作る事、趣味を楽しませる事も大事ではないかと話をしました。

a gabby duckさんに私も同感です。
子供は子供の中で切磋琢磨し成長していくものだと思います。

どうしても周りと比べてしまう部分もあるけれど、「焦らない」を合言葉に楽しみながらこごまと成長できたらと思う今日この頃です。
  • ごま 
  • URL 
  • at 2005.09.25 11:14 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/74-1fc6aac7

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。