バージニア育児便り

バージニア在住主婦のつぶやきです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こごまの言葉

今日のバージニアは曇り空でした。
洗濯する時間もなかったのでちょうどいいかな(笑)
明日は晴れてくれますように!

今日もこごまから絵本を持ってきてくれました。
毎晩恒例になりつつある「るるるるる」五味太郎を2回。
「ねこねこ10ぴきのねこ」を2回。
目標まで後9969冊です^^
明日はこごまの就寝前には留守なので朝何冊か読んであげたいな。

こごまの年齢を聞かれると「1歳半です」と答えて早数ヶ月。
聞かれるたびに「1歳半」と答えているので周りになかなか成長しないのねと思われてるかも(ーーゞ
数えてみるとこごま1歳8ヶ月。
後4ヶ月で2歳かぁ。
赤ちゃんから幼児になるのかとちょっと寂しかったりします。

最近はネットを通じてバイリンガル教育を実践しているママさん達との交流が増えてきました^^
とっても嬉しい限りです。
ご両親とも日本人+日本在住だとなかなか英語を母国語とする子供の年齢別英語理解度って把握しにくいものかと思います。
1歳8ヶ月の息子が言葉をどの程度理解出来ているのか書き上げてみます。

理解できる言葉。

英・日 「お外に行こうか」(Let's go outside)
英・日 「お靴持ってきて」 (go get your shoes)
英・日 「ミルク飲む?」 (Do you wanna Ba-Ba-)
英・日 「だめ!」    (NO!)
日   「しまじろう見る?」
日   「ブランコに乗りたい?」
日   「ごはんよ~」
日   「おてて洗おう」
英・日 「タオルでおてて拭いてね」(wipe your hands)
英・日 「絵本とっておいで」 (Go get you a book)
英・日 「これOOOにはいしてくれる?」(can you give this to OOO)
日   「タイムアウトが必要なの?!」
日   「ママにごめんなさいして」(ハグしてくれます笑)
英・日 「これぽいしてきてください」(put this in the trash can)
日   「ないないしてくれる?」
英・日 「おいで~」(これはどちらもわかっているはずですが、実行に移してくれる事は少ないです)
英・日 「OOOにバイバイして」 (say bye bye OOO)
英・日 「お靴どこ?」  (where is/are your shoes at?)
英   「お風呂に入るよ~」(let's go take a bath)
英   「OOOにハグしておいで」(give OOO a hug)
英・日 「おむつつけようね」(let's put your dady on)
英・日 「ありがとう」

*今気が付きました!オムツ(ダイパー)の事を英語の幼児語でダーディー(スペルはわかりません)と言ってます。
この間ごま夫がこごまにダディー(お父さん)とダーディー(おむつ)の発音の違いを説明していましたが、聞流してしまいました。
明日確認してこの部分はアップします。

英・日 「たっちして」(Stand up)
英・日 「OOO帰ってきたよ」 (OOO is here!)
英・日 「あっちっちよ」 (it's hot)
英・日 「クッキー食べる?」(do you want a cookie?)
英・日 「見て、見て」(Look! Look!)

理解できる言葉ざっとあげるとこんな感じです。
こうやって書き上げるとかなりわかるようになってますね。
特記しませんでしたが、話し掛けはもちろんもっと多様化しています。
返事を必要としないので、分かっているのか分かってないのか私たちにもわかりません。
例えば「叩かれると痛いのよ!叩いちゃだめ!」だったり「触っちゃだめって言ってるでしょ!」「お靴脱ごうね」「これが終わったらOOO
しようね」「粘土で遊ぼうか」「これが欲しいの?」などです。

アウトプットできる言葉は下記。

英   [thank you]
英   [outside]
英   [ba-ba-(milk)]
英   [where is shoes at?]
英   [buble]
英   [wa-wa- (water)]
英   [bye!]
英   [mama]
英   [daddy]
英   [No!]
英   [ouch]
英   [cookie]
英   [car car]
英   [it's hot!]
英   [look! look!]


日  「は~い」
日  「いたい、いたい」
日  「ないない」

日本語口真似はよくしてくれますが、こごま自身から日本語が普通に出てくるのはまだまです。
ただ動物の鳴き声は英語ではなく日本語♪これは嬉しいです。
例えば「がお~」「にゃぁお」「ぶーぶー」「がーがー」車で「ぶ~ん!ぶ~ん」などはかなり正しい日本語の発音です。
唯一牛の「も~」だけが英語にかなり近く「む~」と言います。

何かとよくおしゃべりをしてくれるこごまですが、ゴニョゴニョとまだはっきりしたことが言えず、親である私たちにもまだ謎な言葉が多いです。
上記で記したアウトプットの言葉ももちろんまだまだ赤ちゃん英語の発音。
理解できる言葉の英語は夫が使っている言葉をそのまま書いたつもりです。
ただお願い口調の時にはもちろん文頭にCan youがついたりと変わるので、必ず上記の分だけを用いてるわけではない事をご理解ください。

さてここまで書いてみてるとアウトプットは英語が強いことが一目瞭然。
理解はしてるけれどやっぱり日本語まだまだ出てこないなぁ。
英語が母国語だから仕方ないのかな。
それでも理解はしてるのだから、ここが正念場!
日本語での語りかけはずっと続けるつもりです。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

ごまさんへ 

こんばんは(^-^)

うわ~、すごぉぉい!すごく助かります★
1歳8ヶ月でこんな風にお話ができるんだ~という感心と、生の英語だ~という面でとっても面白いです!
Souにも色々英語で話しかけてはいるのですが、なんかかたくない??って思うときがあって、ネイティブならなんていうだろうとかって考えてたところでした。だからとぉぉっても参考になります。
プリントアウトして壁にはります(^0^)

うちのSouも今、こごま君と同じ感じです。
最近幼児英語教材のおかげで、かなり単語数が増えて、動物や色、食べ物、家族などなど色々覚えてきているようです。でも、それらの中でも理解はしてるようなんだけど、アウトプットできるものとできないものがあるんですよ~。
両親共々日本人なので会話はもちろん日本語。アウトプットさせてあげる場がないんでしょうね~。
ごまさんはもちろん日本語ぺらぺらなのでこごま君のインプットされた日本語をひきだしてあげられるとおもいますよ^^
今Souは2歳3ヶ月。日本語はペラペラになりつつあって会話が成立するようになりました。日本語でさえ2年かかったので、英語も2年はかかるとながーーい目で腰をすえてがんばります。

では、また遊びにきまーす。
  • Fuzzy 
  • URL 
  • at 2005.10.05 22:01 
  • [編集]

 

ごまさん!!
わーわーわー。
すっごい参考になります。
ありがとうございます。
ってお礼いいたくなるような、内容の濃い記事でした。
質問なのですが、
ミルクを意味する、ba-ba
って語源はなんなのでしょうか?
ボトル?かなあ?
  • a gabby duck 
  • URL 
  • at 2005.10.07 20:57 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://opensesame.blog10.fc2.com/tb.php/84-2bf57c5b

Menu

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。